スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに

私のピアニストから連絡があり、急遽歌うことになりました。
講演会の中で2曲だけの演奏でした。

会場は広いオープンスペース。
なんと、、、暖房が入っておりませんでした。
こちらでは暖房が入ってないというのは結構ありまして、1度演奏会をしたところでは、あまりに寒くてドレスの上からコートを羽織って歌ったことがあります。

子供たちのコーラスもあったのですが、ほとんど講演。
最初の出番は5番目ほどでまだよかったのですが、2曲目は講演会の最後の方で、体も喉も冷え切ってしまいました。。
舞台のようにそでがあれば、出番前までちょっと声を出したりできるのですが、オープンスペースなので何もできず、ただただ順番を待つのみでした。

熱い紅茶の入ったペットボトルを持ってくればよかった。。と後悔しましたよ。。

最初のフレーズは喉が冷えており、声帯のくっつきが悪かったのですが、何とか歌い切りました。
自分の力量すべてを出して演奏したいという強い希望があるので、今回はちょっと失敗でした。
また次頑張ります。
スポンサーサイト

演奏会

ここ数日全国的にぐずついたお天気で、演奏会当日ローマのお天気も雨予報。
難病の人たちのデモ行進、雨の中どんなに大変だろうと思っていたのですが、曇りで落ち着いていたようです。
当日は伴奏者と一緒に午前中にローマへ向けて出発。

伴奏者の両親、伴奏者、私、それに歌詞を読んでくれる伴奏者の友人の5人での車移動。
伴奏者のパパの運転で。ママがとても体がとっても大きいので、助手席に座ってもらい、私と伴奏者、友人が後ろ。
体の大きい男性2人に私だと結構無理がありました。
高速を使っての道中約5時間の旅。
すでに疲れ気味。。

IMG_0566.jpg

紀元後9世紀のS.Giorgio di Velabro教会。

IMG_0565.jpg

IMG_0577.jpg

シンプルな教会内部ですが、独特な雰囲気がありました。
教会によっては響きすぎて反対に音が混じり過ぎて聴きにくい場合もありますが、この教会はその点調度いい響き具合♪少し伴奏あわせをして待機。。

デモ行進が遅れて演奏会の始まりは1時間後。
春とはいえ教会内部はひんやりとしていて、ショールも持ってこなかった私は、これ以上いたら体調崩してしまうかもと思ったほどでした。

イタリアでドイツ歌曲の演奏会というのは少々的を外れているかと思いましたが、皆さん好意的に耳を傾けてくれていました。
難病を抱えている方、ご家族の方、長時間の行進でお疲れのところ、少しは”憩い”の時間を過ごせてくれたかな?と思います。

Concenro Roma

私、伴奏者、語り手


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

3つめ終了

3つ目の本番終了です。
今回は親友の友人がピアノの発表会をするとのことで、1部の終わりに歌わせていただきました。
ピアノの発表会というと、こじんまりした感じをイメージしていたのですが、立派なホールでしたよ♪

kyakuseki-kara.jpg 

kyakuseki2

274席あります。
何だか子供たちの緊張が移ってきて、ちょっとドキドキしました~
アリアを1曲、日本歌曲1曲にナポリ民謡を歌いました。
広くっていいなぁ~気持ちいい^^

右端1列目に座っていた男性から”ブラボー”と声をかけて頂きました♪
(本当は女性に声を掛ける場合ブラーヴァなんですが。。細かなことはよしとします^^ブラーヴォは男性に対して掛ける言葉)

人前で歌うということは、貴重な経験になります。
観客あっての演奏ですので、自己満足にならず、聞いてくださる方々と一体感を感じられたら最高です。
なかなか難しいところですが。。

IMG_0154.jpg

親友2人からもらった花束。歌い終わったら舞台下から手渡ししてくれました♪

IMG_0160.jpg

IMG_0157.jpg

主催されたピアノの先生方からプレゼントの数々。(上のはチョコウェハース)
すっかりクリスマスモードです~☆


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

2つめ本番終了

今回は朝の9時45分からの予定。
朝というのは声楽家にとって結構大変なのです。
体がしっかり起きていないと声帯もくっつきが悪い。
親友3人とはしゃいで気が高ぶっていたのか、食後のコーヒーのせいか、よく眠れず。。
睡眠不足も声には大敵。

何かと不安はありましたが、直前までピアノのある教室で十分に声だしもできましたし、先日の音楽室ではなく、体育館でありましたので、歌いやすい^^
約200人を前に伸び伸びと歌うことができました。
広いところはいいな~

午後は伴奏者とのあわせ。
何かと忙しくしています。


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

大歓迎♪

1つの演奏会が終わりました。
今回は小学校の音楽室でコーラス部の為のものでした。
黒板には、”大歓迎!○○先生!”とデコレーションした大きな文字で書かれており、私の姿を見るなり、
あちこちから”キャー、キャー!!”と黄色い声^^
一気にスターになった気分です^^;

伴奏をする親友はまだだったので、子供達のコーラスを聞かせてもらいちょっぴり指導。
素直でとっても可愛い♪目をキラキラ輝かせて歌ってました☆

今まで聞いたことはないであろうレチタティーヴォ(叙唱)付きの独唱曲(アリア)。日本歌曲にナポリ民謡。
興味心身に聴き入っていました。
お礼にと子供達の合唱。
ハーモニーが素敵でした☆

演奏が終わり教室を後にしようとすると、、、
”握手してください”と。
コーラス部1人1人に握手をしてお別れしました。
これから未来に羽ばたく子供達。
元気なパワーを頂きました。


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく
プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。