スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア腎臓移植冊子より:仕事開始、娯楽など

移植後仕事復帰に関しては多いに奨励する。
退院後約1ヶ月後であれば仕事に復帰しても差し支えないだろう。

感染症を回避するため、タクシー、バスの運転手、客商売などで多くの人に接する仕事に従事している人は、仕事復帰を何ヶ月か待った方がいい。
薬の服用が減ってくる移植後3ヶ月から6ヶ月待った方がいいだろう。
仕事復帰した場合、3ヶ月から6ヶ月の間は体の変調などにも充分注意してほしい。

レストラン、映画館、劇場などの人が多くて閉鎖された建物の中は、できれば半年は避けたほうがいい。海外旅行も同様である。

私の場合、確か半年以内に一度T子ちゃんとお昼を食べに行ったことがあります。
窓はありましたが人がかなり入っていて、1番端の方に席をとり、トイレへ行ってウガイをし薬用石鹸で念入りに手を洗ってから、食べる直前までマスクを取りませんでした。
正直ちょっと怖かったので。。
食べてからすぐにマスクをしたのは言うまでもありません。

移植後半年はできるだけ家にいてじっとしていたのを覚えています。


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく
スポンサーサイト

イタリア腎臓移植冊子より:移植後のスポーツ

移植後の体力回復に伴い、なんらかの運動を勧める。
なぜならある種の薬物治療により、筋力の低下や体重増加が認められるからである。
移植したものにとっては非常に有効であるので、実行するように。

免疫抑制剤を服用して、免疫が低下している体には、運動、スポーツは筋肉や骨を丈夫にするし、
動脈硬化の予防にもなる。
とてもよいのはウォーキング、ジョギング、水泳である。

重量挙げは勧められない。なぜなら血圧が上昇するし、免疫抑制剤で体が弱くなっているし、不注意で筋や筋肉を痛めたりしかねないからである。
攻撃的なスポーツ(ボクシングなど)は移植腎を傷める恐れがあるのでやらないように。

私は透析時代に透析医に勧められてジョギングをするようになりました。
透析をしていた時は、家-グラウンド-家のコースでグラウンド1周かせいぜい2周でした。
透析をした次の朝は、とてもだるかったり頭がぼーっとしていて、1周がやっとという日も多かったです。
今現在は、よほど疲れがとれていない場合や雨の場合を除いては、毎日歩きに行っています。
だいたい3,4周歩いて帰宅するのですが、約1時間弱。
帰宅すると汗がどっと噴出します。
短くもなし、疲れが残るほどの距離でもないので、このペースが気に入っています。

☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

イタリア腎臓移植冊子より:移植者の食事管理2

昨日の続きです。
 
 o)毎日パスタを食べていいが、全粉で作られたものを勧める。パン、ビスケット、ラスクなども同
  様である。
 p)毎日果物(グレープフルーツは禁止)、野菜、豆類などを食するように。ただし、豆類に関して
  はクレアチニンが2mg/dl、カリウムが5.5mEq/L以下であること。
 s)乾燥果物、たとえば胡桃5~7個、アーモンド7~12個、ピーナツ大匙1杯(皮を剥いたもの)の
  程度であったら食べてもいい。ただし、上記と同様に、クレアチニンが2mg/dl、カリウムが
  5.5mEq/L以下であること。

3)血圧安定のための減塩

 1)生ハムやサラミのような塩分の高い食品は禁じる。
 2)コンソメは使用しない。
 3)間食に塩辛いスナックなどはとらない。
 4)ピザの場合、アンチョビー、ケーパーの入ったものは食べない。
 5)調理に関しても塩分はひかえるように。

少なくても毎日2リットル以上の水を飲むこと。
1日2杯のワインは許容範囲である。
煙草は禁止。

移植者の食事管理について書いてみましたが、こうやって見てみると結構大変ですよね。
基本的には水分を十分にとって、脂質、糖分、タンパク質、塩分に気をつけて太らないように!
ということですね。

☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

イタリア腎臓移植冊子より:移植者の食事管理

移植後、腎臓機能が回復するにあたって、腎不全の厳しい食事制限はなくなる。しかしながら、
ある程度の食事制限は健康を保つのと、移植腎を少しでも長持ちさせるのに必要である。

1)理想的な体重を保つ

2)脂質、糖質のものは少なめにとるように。
 
 a)バターまたは生クリームを料理に使わない。
 b)グリル、蒸し料理法を勧める。 どうしても揚げ物料理をする場合はピーナッツ油を使用する。
  (イタリアではオリーブ油をはじめ、大豆、ひまわり、ピーナッツ油など沢山ありますが、私は以
  前からピーナッツ油を使っていました)
 c)臓物料理はしないように。
  (臓物は苦手です。。トリッパという臓物料理は好きな人も多いようですが。。)
 d)赤身の肉は週1度にすること。白身の肉:鶏肉、七面鳥などを勧める。その際は皮は除くよう
  に。
 e)魚料理は少なくとも週2度。
 f)牛乳はクリームを分離したものを使用。
 g)チーズ類は脂質の少ないものを選ぶように。中でもリコッタチーズは脂質がとても低く、
  マスカルポーネチーズやバターは反対に脂質がとても高くなる。
 h)卵は週3個まで。
 i)生野菜、温野菜のドレッシングはオリーブ油だけ。
 j)食べ物に砂糖を振り掛けて食べないように。
 k)お菓子、ケーキ類は何かの機会の時だけに限る。
 l)低カロリーの果実の入ったヨーグルト、シャーベットを勧める。
 m)一般に売られているブリオッシュ、クリームやチョコレートの入ったものは避ける。
  (イタリアでは朝食にブリオッシュを食べます)

☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

イタリア腎臓移植冊子より: 旅行&憩いの写真

免疫抑制剤を多量に服用している期間は、感染症などの危険率が高くなるので外国への旅行は禁ずる。
しかし、やむおえず仕事として海外へ赴く場合は次のことに注意。

  ・ペットボトル以外の水、氷、果物、生ジュースな飲まない。
  ・牛乳、卵、よく調理されていない肉、鶏、魚は食べない。
  ・よく洗浄されていない調理器具(皿、鍋など)は使用しない。

シプロクシン、バクトリンなどの抗生物質を持参することを勧める。
病気の予防としてこれらの薬剤が必要かどうか、医師に相談のこと。

アフリカからの熱風が来ているらしく、パルマでは30度位あります。
すっかり夏日です。
ローマでは34度とか。。。
日本は如何でしょうか?

暫しの憩いの写真を皆様へ。。

             テラス

B氏のテラスの一部です。私の家(アパート)がすっぽり入ってしまうくらいのスペースがあり、緑で囲まれています。毎日こんなテラスで朝食、お茶など楽しめたら最高!!ですね♪

季節の変わりめに加えて、豚。。新型インフルエンザが流行っているそうですね。
皆様、体調には充分お気をつけてお過ごしください☆

☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。