スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日

大晦日ですね。
あっという間に1年が過ぎてしまいました。。

さて、イタリアでは大晦日とうと、赤い服(物)を身につけるという習慣があります。
”幸運を呼ぶ”んだそうです。

イタリアへ来た当初ミラノに住んでいたのですが、大晦日にスカラ座で“くるみ割り人形(バレエ)”を見に行きました。
(年末になるとあちこちの劇場で“くるみ割り人形”が上演されます)
天井桟敷から下を見ると、赤いセーター、ジャケット、マフラー。。。とあちこちに赤いものがチラチラ見えます。
友達曰く「赤いもの来てない人も、多分下着は赤だよ」と。
この時初めて知ったのでした。

その次の年その友達から赤い○○ティーをもらいました。何でもプレゼントされないと効果がない?とか。
今年は赤い靴下をプレゼント交換するつもりです(笑)。


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく
スポンサーサイト

今年を振り返って

移植1年半経ちました。
今年1年振り返ってみると3月、8月に入院しています。
というのも度々尿路感染症にかかってしまうからです。

移植後も4、5カ月ごとに入院を繰り返しています。。。ということは今月か来月が危ないところですが。。
細菌自体はゼロにはできないので、増やさないように注意するよう言われています。

    ・尿意があったら即トイレ直行
    ・水分を多量摂取(最低2リットルでしょ?と医師にきいたら”もっと飲め”と言われました)

充分分かってはいるんですけどね。
冬になると喉の渇きも殆どないので、トイレへ行くたびに飲むようにしています。
外へ出るとなかなか思うようにいきませんが。。

薬の量はあまり変わらず。

     朝8時 プログラフ   1.5mg
     朝食後 メドロール   4mg
     朝10時 セルセプト   500mg
     夜8時 プログラフ   1mg
     夜10時 セルセプト   500mg
         降圧剤     5mg 
         炭酸カルシウム 1g
         カルシウム剤  0.5g

体重は去年から比べて3kg増。
来年は“透析時代の体重”を目標に頑張ります。


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

ローマのクリスマスイヴ伝統料理

イタリアではクリスマスイヴは魚料理(ピザやスープで済ませる人もいるようですが、基本的には軽めに食べるようです)クリスマスは肉料理です。

クリスマスイヴの夜はOおばあちゃんに招待されました。
ローマの伝統料理を作ってくれました。

アンティパスト
アンティパストにスモークサーモンとオリーブ

第一の皿
第一の皿にカツオのスパゲッティ

006_convert_20091228183450.jpg
第二の皿に舌平目とエビのグリル

うなぎ
グリルしたウナギの酢漬け

フライ
鱈とローマブロッコリーのフライ

パンドーロ
パンドーロ

どれもとても美味しかったのですが、ウナギの酢漬けだけは勘弁。。でした。
酢が強すぎてちょこっと味見しただけです。Oおばあちゃん、ごめんなさい。。
フライは小麦粉とビールのタネにつけて上げてあります。
ふんわりと仕上がります。

パンドーロはパネットーネと同じイタリアでのクリスマスには欠かせないお菓子で山形のスポンジケーキに粉砂糖を振りかけて食べます。ちょっとした雪山のようです。

Pandoro
こんな感じ。

楽しく夕食を頂いてから、サンピエトロ寺院へ出かけました。

☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

考え方1つで気持も変わる

先日毎年恒例のピアノの発表会が行われた。
毎回緊張しすぎて失敗してしまう私は”どのように克服したらいいのか。。”と常に考えていた。
練習では上手に弾けても本番で大失敗しては卒業も危うくなる。。

本番前というのは極端にいろんなことが心配になって、、”あの部分はキチンと暗譜できていただろうか。。”と頭の中で考えて出てこなかったりするとパニックに陥るみたいな悪い癖があり、余計に緊張してしまっていた。

舞台の上にあるグランドピアノはスポットライトが当たって特別の空間。
いつもは使用禁止で演奏会でしか触れないピアノ。
私は10年生で最後の年であり、他の生徒は皆10代の子供達。私はお手本にならなければならない存在なのに、大きな失敗をして止まってしまったりしないだろうか。。
いろんなストレスが頭の中を駆け巡る。。

それに加えて発表会1日前にピアノのL先生のレッスンで、
「M君(17歳の男の子)は去年に比べてすごく上達したのよ、聴いてみて」と言われた。
プログラムでは私の前になっていた。ショパンの超難しい練習曲3曲。
完全暗譜で見事に弾きこなした。曲の合間に拍手はしないのだが、会場からは拍手の嵐。
。。。こんな上手な子の後に弾きたくない。。。と益々心臓バクバク状態になるところ。。。

グランドピアノ

でも今回は少し違った。。

最近読んでいる本の中に、”過去を思ってくよくよ悩んだり、未来のことを心配してあれこれ考えたりせず、現在のその瞬間を精一杯生きること。何事にもよい悪いはなく、すべての定義付けは自分が決めている”と書いてあり、実際試してみようではないか!と。
直前は曲のことを極力考えないようにし、素晴らしい演奏をしたM君にも心より拍手を送り、遠くでスポットライトを浴びている厳かなグランドピアノにも”どんな綺麗な音色が出るんだろう。。。楽しみ。。早く弾いてみたい”と気持ちを切り替えていった。

演奏中もちょとした瞬間にパニックに陥る傾向があり、1音1音の音色の素晴らしさに集中するようにした。

完璧に上手く弾けたというわけではなかったが、今までの”我を忘れてしまう状態”に比べれば遥かに上手くいったと思う。
いつも辛口のL先生からも”今朝より上手く弾けていたわよ”と言ってもらって嬉しく思った。

何でも考え方1つ。
今まで思い込んでいたことでもちょっと視点を変えるだけで気持も結構変わるもんだ。

☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

寒波。。寒い。。

イタリア列島ここ数日寒波に見舞われています。
北イタリアから中部イタリアにかけて大雪。。

クリスマスツリー☆

パルマも金曜から土曜にかけて30cmも積もりました。
家の窓から見えるクリスマスツリーに雪が積もってとっても奇麗です☆

去年の今頃も大雪でしたね。
移植外来に行くのに何十分も寒い中バスを待っていたのを覚えています。

透析時代は冬になると寒くて寒くて4時間ずっと震えていました。
残念ながらイタリアにはホカロンのようなものは売っていません。。

そんな中、私とパートナーを組んでよくコンサートを一緒にしていた伴奏者のお母さんから、
クリスマスプレゼントといって、携帯の湯たんぽ(ですよね)をプレゼントしてくれました。
もの凄く嬉しかったのを覚えています。思いやりのあるとても素敵なお母さんです☆

湯たんぽ

ビビッドな色合いで可愛いです。電源コードの差し込み口がハートになっていてキュートですね☆
10分ほで充電して使うのですが、3、4時間は暖かいので本当に助かりました♪
その後はこの携帯湯たんぽのお陰で透析ライフも快適に過ごせました♪
今は凄く寒い思いをするということはありませんが、ピアノのレッスン前に指を暖めるのに重宝しています☆

☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

移植外来

 
遅くなりましたが、先日の外来での血液、尿検査の結果を載せておきます。

                      11月2日         11月9日
                
    WBC                11.56          8.53         (4~10)
    RBC                4.43           4.87         (3.9~5.2)
    Hb                 12.8           13.6         (12~16)
    Ht                 39.1            44.8         (36~46)
    グルコース            110            96          (60~110)
    クレアチニーナ          1.3            1.4          (0.5~1.4)
    尿素                45              41         (10~50)
    尿酸                7.3             7.9         (2.0~7.0)
    ナトリウム             138            141         (135~148)
    カリウム              3.7             4.0         (3.5~5.3)
    カルシウム             9.0            9.4         (8.3~10.5)
    リン                 3.5             3.6         (2.5~4.8)
    マグネシウム            1.7            1.7         (1.6~2.5) 
    タクロリムス            6.3             6.6         (5~15)

尿検査
    色                黄色 微かに尿濁     黄色 透明      (黄色 透明)
    潜血                0.075             0           (0)
    蛋白                 0               0           (0)
    細菌                6779             1969        (0~3000)


前3回くらいずっと白血球の値が高くて、熱もないし何だろう?と思っていました。
前回の検査で尿の異状が認められ、抗生物質を12日間服用しましたら今回は正常になりました。
尿の異状で白血球が増えたものと思われます。
尿酸値が高いです(汗)

寒くなってきてウォーキングもさぼり気味。。
食事ダイエットで頑張ろう!とは思っても本当に難しいです。
これからNatale(クリスマス)、お正月と続き体重増加も予想され、、、何か対策を考えねば。。と思っております。


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

金婚式おめでとう!!

           111_convert_20091214182856.jpg

12日は両親の金婚記念日でした。
2人ともとても行動的で、父は定年後今だにお呼びがかかって週に3度ほどアルバイトに出かけています。その他に習いごとも数々。母は父の定年後仕事はやめましたが、父と同様数々の習いごとで忙しくしています。

普段は別々のことをしていても、カラオケ、旅行が好きで2人で行動することもしょっちゅうであまり喧嘩というものを見たことがありません。

お互いに相性がとてもよくて。。。というのではなく、
”母がおれている”んですね。

母の時代は大黒柱の亭主に従って云々。。。という時代だったからかもしれません。

私は高校まで実家で過ごしましたが、父が台所に入るというのを見たことがありませんでした。
”男は外で仕事、女は家事”という時代でしたから。

でもそういう役割分担があったからこそ家庭を守り子供を育て上げられたのでしょうね。

今は年金生活者になって、それらの役割分担がサラになりました。
兄夫婦が同居し、母の家事全般も半減しました。
お互いの役割から自由になった今、毎日充実した生活を送っています。
でも今は全面的に父に母が従うというよりも、お互いに意見交換しているようです。
母の方が強いかもしれませんが。。。

これからもお互いに思いやって仲良く暮らしてほしいと思います。
金婚式記念にちょっと奮発して立派なアルバムを贈りました。
これからは2人の写真を末長く綴っていって欲しいという願いを込めて。。。


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
右のBlogランキングもよろしく

イタリアでの生誕祝い☆

T子ちゃんが出産しました。
3450gもある元気な女の子です。
イタリア人とのハーフですから可愛いでしょうね。
T子ちゃん曰く、”目鼻立ちがはっきりしていて主人似”と言っていました。

イタリアでの出産祝いですが、アルバム、写真立ては勿論のこと、赤ちゃん用のブレスレットとか、生まれ月の星座ペンダントヘッドを贈ります。

以前親戚に女の子が生まれた時に、ダイヤのネックレスを贈っていた人もいました(お金持ち~)。

さて、私もいろいろ考えまして。。。生まれ月のペンダントヘッド。。。。
蠍座の女。。。何かいいイメージありません。。。
アルバム、写真立てもきっと誰でも考えること。
勿論赤ちゃん用のブレスレットもいいのですが、大きくなったらすぐにつけられなくなってしまいます。

よって、、、少し長めのブレスレットにしました♪
宝石店の赤ちゃんコーナーで見つけましたが、大きくなってからも付けられそうです。
カードを添えて贈りたいと思います。

誕生祝い


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
右のBlogランキングもよろしく

法外な値段にご注意!

昨日の続きですが、両親、叔母とヴェネツィアへ行った時の話です。
季節は丁度今頃で11月中ごろでした。
ヴェネツィアのサンマルコ広場は私たちが着くちょっと前まで水浸しになっていて、ビニール製の長靴があちこちに脱ぎ捨てられていました。

その日は風があってとても寒く、一通り街を散策してからサンマルコ広場にあるアンティークなBarに入りました。
叔母が買いたいものがあるというので、Barで少し待っていてくれるように両親に頼み、2人で出かけました。
しばらくしてBarへ来てみると、両親はBarの外で寒そうに立っていました。

私たちが出てしまって間もなくウェーターが”お勘定”を持ってきて、仕方なく払って出た。。とのこと。
なんと34Euroも!
目が点になりましたよ。
イタリア語も英語も全く喋れない両親。。。
Barにいてもらったら安心と考えていた私が甘かったのか。。。

Bar

もっと格調の高いBarでしたが、こういう雰囲気でした。

Bar 2

こちらは普通のBarです。パニーノ、サンドイッチ類も置いてあります。結構美味しいです☆
普通のBarは席料はいりません。コーヒーを注文して席に座り、ゆっくりと新聞を読んでいる人もいます。

席料がいるのは観光地の中心地です。
立って飲む分には安いですよ。
立って飲むか、裏通りのBarにすると経済的ですね♪


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
右のBlogランキングもよろしく

クリスマスの飾りつけ

日本の街中ではもうクリスマスの飾り付けがしてあるでしょうね。
イタリアではチラホラと個人商店などで見られるようになりました。

クリスマスの飾り1


クリスマスの飾り2

これはBarのウィンドーに飾ってありました☆
注:Bar(バール)はちょっとした立ち飲み喫茶のようなもので主にエスプレッソコーヒー(イタリアでコーヒーと言ったらエスプレッソを意味します)、紅茶、アルコール類、ブリオッシュ(クリームやチョコレート、ジャムなどが入ったクロワッサンの形をしたもの)キャンディ、ガムなどがあります。
勿論テーブル席もありますけど、有名な観光地などでは席に座ってしまうと値段が3倍位になるので要注意ですよ。

両親と叔母がイタリアへ来た時、一緒にヴェネツィアへ行ったのですが、その時も法外な値段を取られました。
話がちょっと長くなってしまいますので、また次回にでも書きますね☆


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく
プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。