スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日常生活の見直し

”食生活の見直し”を考えていたが、食生活の乱れは日常生活が原因ではないかと思う。
毎日仕事をして一定のリズムがあるわけではない。
家の細々した仕事、雑用もすぐというわけではなく、いつだってできること。
毎日雨続きで体もなまっており、まして太りやすい体質。。

日常生活をめりはりのものにする為にどうしようか。。

まず手始めにラジオ体操。
久しぶりにしてみると、息が上がるのがわかる。
続けて第2体操も。
第2体操なんて小学生以来かな?
YouTubeで検索して、フィルムを見ながら1、2、3、4と。。。

第1第2体操を続けてしたら、少し足が悲鳴を上げてる。
少し休憩しようとベッドに仰向けになったら、昨日インターネットでみた瞑想をする気になった。

目を閉じ、息をはーっとこれ以上出ないほど長く吐いて(悪いものを出すイメージで)、息をすーっと長く吸う(金色の空気を吸い込む感じで)。これ以上吸えなくなったら10秒位息を止める(体が金色に輝いているイメージで)
これを5回ほど繰り返したら体中の力がす~っと抜けた。
それからはなるべく無の状態でいたいところだが、いろいろイメージは沸いてくる。
イメージはそのまま流しておいて20分ほど。

起きた時は頭も体もすっきりした。
リフレッシュするにはとてもいいかもしれない。


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく
スポンサーサイト

前代未聞のサンレモ音楽祭 フィナーレ

フィナーレは10組で争いました。
そのなかから最終的に3組選ばれました(電話、携帯メッセージプラスオーケストラ票)。

歌手のリプレイを見ながら1人ずつ落選していくのですが、その中には2位、3位とランク付けしていたIrene GrandiとMilika Ayanaも。。
勿論他にも人気がある歌手は沢山いて、会場からため息がおきていました。

Ayanaが落選した時には会場から、親指を下に向けながらのブーイングの嵐。
オーケストラの指揮者も不信に思ってか、得点を公表して欲しいと言いましたが、それはならず。。
その後なんとオーケストラの人々からは楽譜をクシャクシャにして舞台に放り投げるという前代未聞の珍事でした。

フィナーレ

5分ちょっとと長いのですが、2分50秒頃にオーケストラから楽譜を舞台に放り投げるという場面があります。

結果は1位 Valerio Scanu: Per tutte le volte che...

の発表だけでした。えっ?2位と3位は?と思いましたが、そのまま終了。
後で調べたらScanuは235105の得点、2位プリンチペのトリオ(212482点)3位 Marco Mengoni。

1位2位の得点はさほど変わりません。プリンチペが1位になった可能性もあるわけです。

翌日"Striscia Notizia”という番組で得点を入れてくれる会社があるということで、その会社にインタヴュー。。
実際に誰々が。。とは勿論言えませんが、毎年そのような依頼はあるとのこと。

純粋に音楽を楽しんでいる私としては何だかなぁ。。とガッカリさせられました。
50%もの視聴率をとった今回のサンレモ音楽祭、来年はどうなんでしょうね。

入賞した曲はこちらから
1位 Valerio Scanu: Per tutte levolte che..
    ScanuとAlessandra Amorosoのデュエット
2位  Pupo , Emanuele Filiberto e Luca Canonici : Italia amore mio
3位 Marco Mengoni: Credimi ancora

支持していたMalika Ayaneは特別賞をもらいました。
Malika Ayane: Rimomincio da qui


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

前代未聞のサンレモ音楽祭 2

さて、最初の2日間は予選で、計5組が落とされました。
3日目はなんと”復活戦”ですよ。
一旦落とされたのだから賞に入る可能性はないだろうし、意味があるのだろうか。。と思っていました。

復活戦は応援を頼めるのです。
コーラス、デュエットなど。
1日目に落ちたScanuはある女性歌手に応援を頼んでのデュエットをしましたが、これがまた1日目とうって変わってとても素晴らしい!!女性歌手の声、表情。。。デュエット用に編曲されていて、一部のハーモニーもうっとりするものでした。

scanu

プリンチペのトリオはなんとサッカーのリッピ監督を呼んで。。
何をするのかと思ったら”応援演説”でした。
2006年ドイツでのワールドカップでイタリアが優勝しましたが、そのフィルムを画面に映し出しながらイタリア人の”愛国心””団結感”を揺すぶったわけです。
でも復活戦の応援は音楽によるものだけで、応援演説自体違反になるんですけどね。

敗者5組のうち、この2組が通過しました。
プリンチペの復活が決まったとき、また会場からはブーイングの嵐でした。

この時点で友達と1、2、3位を予想しあいました。

Y  1位 Scanu (曲自体シンプルでつまらないなぁ。。と思ってましたが、デュエットにすると
           別物!!本当にすばらしかった)
   2位 Milika Ayane (曲も素敵だし、彼女の歌唱力に感激。本当はAyaneを押していた
         んだけど、友達が言うには”外国人は1位にはならない”ということで2位にした。)
   3位 Irena Grandi

友達
   1位 Scanu
   2位 Ayane
   3位 principe!!!

なんと国民の反感を買っているプリンチペ押しですよ!
これには政治が絡んでいると。。
ムム。。。天下のサンレモに音楽以外のものが絡んでもいいんだろうか。。


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

前代未聞のサンレモ音楽祭

先週4日間に渡って第60回、”サンレモ音楽祭”が開かれました。
この音楽祭は毎年開かれるのですが、特徴として未発表の曲で競い合うものです。
歌手の選択は分かりませんが、毎年少々のベテラン歌手に混じって、それこそまだ知られていない歌手達も出演するわけで、イタリア歌謡界への登竜門という感じでしょうか。
曲、歌唱力において評価されるんですが、イタリア中の国民がまだ耳にしたことのない曲を聴き、電話投票できるんですね。
何だかワクワクするではないですか!

サンレモ音楽祭舞台

毎日21時から夜中の1時近くまで。。
あまり夜更かしに慣れていない私は、2日目までは途中で眠ってしまい全曲は聴けませんでしたが、セミフィナーレ、フィナーレはバッチリ聴かせてもらいました。

出演者の中には旧サヴォイア王国の王子も。
サヴォイア王国は15世紀イタリア北西部、更にサルデーニャを支配していましたが、第二次世界大戦時ドイツ軍の攻めに国王は国民を捨てて海外逃亡。
戦後イタリアへ戻ってきて王政を復活させようとしたようですが、国民投票の結果敗北。イタリア追放となりました。
2003年に追放が解かれてからも2007年には前王がイタリアに対して、サヴォイア王国の財産であっただろう2億5千万ユーロを要求と何かしらイタリア人の反感をかっていました。
その息子、Emanuele Filiberto 、国民からはプリンチペ(王子)と呼ばれていますが、最近TVによく顔を出すようになり、踊りのコンクールで優勝したと思ったら、今度はプリンチペ直々作詞したという”Italia amore mio”(私の愛するイタリア)という曲でサンレモ参加です。

勿論プリンチペは歌手などではないので、応援として歌手活動40年を超えるPupo、それにオペラ歌手テノールLuca Canoniciでのトリオ。

principe
左からPupo、プリンチペ、テノール歌手。

舞台に出ただけで、会場からはブーイングの嵐。
”イタリアを捨てて逃げたのに、私の愛するイタリアなんて歌うか!”
という感じでしょうか。。

古いスタイルの曲だなぁ。。という印象は持ちましたが、曲自体は悪くはないし、テノールは素晴らしい美声でうっとりとするほどでしたが、プリンチペがいけない。。。
それに愛国心を歌う曲。
私のイタリア人の友達は、”これは政治の歌だ。こんなのはサンレモに参加するべきじゃない”と言っておりました。
というのもプリンチペ、Pupoともに右寄り。(イタリアの政治は左右に分かれていて、左が共和党、右が自由党)
イタリア人はとても愛国心の強い人種だけど、自由党の宣伝の為に出てきたとしか思えない。。と。

1日目の審査は会場審査。
見事に落とされました。
3組が落とされて、そのうちScanuが歌った曲も何とも退屈なもので、、1曲は聴いていませんでしたが、予想どおり2曲は落とされてしまったわけです。
私の感覚もまだまだ捨てたものではないなと嬉しく思ったのですが、、、

まだまだ書きたいことはありますが、このへんで。


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

食事制限

胃痛はその日1日で治まって、暫く雑炊のようなものを食べていた。
ちょっとは痩せる効果も期待できるかな?と思いきや。。
増えている。。

料理で水分を取った場合、尿としてすぐには排泄されない。。とどこかで読んだ気がする。
何日かして、500gほど減量。

日曜は友達3人で食事。
イタリアでは水曜、金曜は魚料理、そして日曜にはご馳走という具合なのだが、ちょっと控えめに食べた。
夜はスモークサーモン、チーズ、ブルスケッタと更に少なめ。
でも今朝の体重では300gリバウンド(うーん)

フライなど油を多量に使った料理は殆どしないようになったし、毎食のパンも1切れだけ。
食べ過ぎているとはとても思えないのだが。。

なかなか難しい。
食生活がイタリア料理に傾いているのが原因か?
それとも太りやすい体質になってしまったのが原因か?

徹底的に食生活の見直しを考える時期に来ていると思う。
寒くなって億劫になっていたウォーキングも再会せねば!


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

胃痛。。

移植後何ヶ月は胃薬を服用していた。
ある日の外来でB女医が”まだ胃薬服用しているの?”と言われたので即止めてしまった。
胃が痛いなんて今まで殆ど経験したことはないし、腎不全の時期、1年間ステロイド剤を毎日24mgも服用していた時だって胃薬は飲んでいなかった。胃の調子も悪くなかった。

尿濁後すぐにAugmentinという抗生物質を朝、夕1gずつ服用するようになり、4日目あたりから何だか胃が重たい感じ。。
そんな日が続いて昨夜。。。
食後胃がしくしく痛むようになり、胃薬を久しぶりに服用。
でも飲んだ途端前にも増して痛むようになり、、、

それに白湯を飲んだ方がいいかもと友達にいわれ、300mlくらい一気飲み。。

1時間おきにトイレへ通うことになった。
胃痛は治まらないし、それもあって3時過ぎまで眠れず。。

Augmentinは透析時代から唯一服用していいと言われていた抗生剤で、体は慣れているはずなんだけど。
暴飲暴食をしているわけではないし、昨夜だって食べたのはミネストローネとカルチョーフィ、生ハム2切れだけ。

抗生剤を服用して、暫く経ってからお腹を下してしまい、服用中止になってしまったことがある。
抗生剤で胃痛というのは初めてだが。。


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

血の涙を流すマリア様の参拝

2月11日は奇跡を起こすというLoudes(フランス)のマドンナのお祭りで、行きたいなぁ。。と日頃から思っていましたが、航空券も高くて手が出ず。。

1度でなくて、何度も通った方がいいという話でありましたし、去年初めて行ったチヴィタヴェッキアのマリア様の参拝に行ってきました。
今回分かったのは、このマリア像はもともと教会のものではなくて、一般市民が外国から買ってきたものだとか。
自宅の庭に飾っていたところ、ある日血の涙を流すようになったそうです。

最初の記事はこちら

今回も記帳をして、お守りを買ってきました。

お守り

買ったといっても値段はないんですね。
お布施という形で幾らでもいいんです。

中心にあるのはペンダントヘッドです。
ネックレスにつけて肌身外さず守ってほしい。。。ところですが、あまりネックレスをしないのでお財布に入れることにしました。

天使ミケーレ

こちらはミケーレ天使。
悪魔から身を守ってくれるそうです。
どうかレナート(移植腎)をいろんな悪魔から守ってもらえますように。。

☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

トリュフチョコに挑戦!

昨日はバレンタインデーでしたね☆

スペイン広場
(イタリアの新聞より)

スペイン広場ではキスの嵐でした。
仲睦まじくでいいですね♪
このイベントでは少なくとも10分間のキスをすることになっているとか。
勿論耐久レースではありません(笑)。

ローマの男性の57%がバレンタインデーに花を贈るそうです。
ニュースでも70歳位の男性が真っ赤なバラを一輪買っている姿が映っていました。
いつまでも情熱的な男性、素敵ですね☆

さて、私はだいたいこの日にはチョコレートケーキを焼くんですが、ずっと作ってみたかったトリュフチョコレートに挑戦してみました。

今回使った材料は100gの板チョコ2枚、生クリーム100ml(チョコレートの半分の量です)、カカオ(純カカオの方が美味しいと思います。今回は砂糖入りです)
これだけです。

1.生クリームを弱火にかけ、沸騰寸前になったら火を消し、その中に削ったチョコレートを入れて溶かします。
2.混ぜ合わさったら平たいパッドに流し込み、粗熱を取ったら冷蔵庫で冷やし固めます。
3.固まってきたら直径3cm位に丸めます。
 (手が温かいとチョコレートが溶けてしまうので、ココアの粉をチョコと手にまぶしてから握りました)

計18個できました。

トリュフチョコレート

まろやかでとても美味しかったです☆
ちょっとしたプレゼントにも最適です。

ブランデーなど垂らしたり、アーモンドを入れたりしても美味しいと思いますよ。
ぜひお試しください♪

☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

暖房

小さな頃、住まいは古い一戸建ての住宅で、暖房器具といえば掘り炬燵に小さいストーブ一つでした。
それも共同で使う居間に置いてあるだけ。
あまりにも寒い日には布団の上から座布団を掛けてもらって寝ていました。
母も今になって当時を語っていたのですが、朝起きてみると息で布団が凍っていたそうです。

イタリアでは床暖房か、ヒーターが設置されています(ヒーターは各部屋に設置されており、台所、バスにも勿論あります。水使用です)。
床暖房は便利ですが個人では調節が効かないし、以前床暖房の家に住んでいた時には、寒くて他に暖房器具が欲しい。。と思ったものでした。

ヒーターはその点いいですね。
家には温度調節器具がついていて、温度設定は勿論、時間ごとに温度を変えることもできます。

ヒーター

基本的に就寝する時は消しています。
朝の7時から18度に設定しているのですが、勿論それでも寒い場合はすぐに温度を上げられるし便利です。

ピアノのL先生は寒がりで、大きなお宅に一人暮らしなのですが、設定温度は23度。。
夏ですね(笑)。
それで丁度いいとか。。
一度自宅にレッスンに行きましたが、暑くて暑くて目が回ってしまいました。
頭がぼーっとすると集中力もなくなりますよね。

冬場は暖房費がお給料の半分近くになることもあるとか。。
想像を絶します。


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

ローマで雪!

あいかわらず寒い日が続いていますが、ローマでは今朝雪が降りました。
温暖な気候でローマは冬でも滅多に雪は降らない、と言われていたのですが。。。
2005年以来の雪だそうです。

牡丹雪

ふわふわと牡丹雪。
久しぶりに見ました。なかなか風情があるものですね。
今日のローマの気温は最高5度、最低1度。
まるで北イタリアの気温ではないですか!?
室内でもたった10度しかありません。。

毎日世界中で雪の被害がニュースで流れていますが、ローマに雪が積もったら大変でしょうね。
ただでさえ毎日、毎日交通渋滞。。
昔からの建物は壊しませんし、道路を広げるということもできません。
まして、駐車場が殆どなく路上駐車です。

譲り合い精神など持っていたらいつ家へたどり着けるものやら。。という感じです。

牡丹雪って気温が比較的高い時や、湿度が高い時に降りやすいんですね。
もうすでに雪は止んでしまいましたが、予報ではまだまだ寒い日が続くらしいです。
(ローマより)

☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく
プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。