ブラックベリーを摘みに♪

今年もブラックベリーの季節がやってきました♪
去年は7月頃からそわそわして、何度となく山へブラックベリーの様子を見に行っていましたが、結局10月になってやっと収穫しました。
今年はとても暑かったので、もう熟しているかも?と思って行ってみましたら、、、
2週間遅かったようです。

山に入ったら、通りがかりのお兄さんから「15日遅いよ」と言われてしまった(汗)。

DSC04430.jpg

ブラックベリーばかりです☆

DSC04429.jpg

う~ん。。ちょっと遅かったようです。摘まれた跡が。。

DSC04432.jpg

この場所はあまり人が来ないので、大きなブラックベリーが手に入る場所なのですが、小粒しか残ってません。
まだ実ってないのもありますね。

DSC04441.jpg

3時間ほど摘んで2kgほどになりました。
砂糖600gほど入れて(少なめです。長期保存には糖度80%入れるそうですよ)一晩置いたほうがいいようですが、少し置いてからジャム作りです♪
小さな種が一杯ありますので、実が崩れてきてから1度ミキサーにかけました。
それを裏ごしして更に煮詰め、ようやく完成です。

DSC04443.jpg

小瓶4つほどできました♪

DSC04445.jpg

翌日は手作りパンにつけて、今朝はクレープに包んで頂きました♪
全部手作り!
美味しかったです~☆


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

ウィンナーパン

実は4,5日前に、ある料理ブログにウィンナーパンが出ていて、無性に食べたくなり作って見たんですね(イタリアではまず食べられない)。
小麦粉、イースト菌など材料は一緒なんですが、パンを捏ねる時間が1分。
へぇ~そんなにお手軽にできちゃうんだ~と思って早速作ってみましたよ♪

DSC04404.jpg

1分捏ねてウィンナーに巻きつけ、パンに張りができるまでベンチタイム。
油をタップリひいて焼く。。と。
か~んたん!
右隅の丸いものは以前日本人の先生から日本土産にもらったゆで小豆の缶詰があったので、憧れのアンパンにしてみましたよ(イタリアでは絶対食べれない)
焦げ目がつくまで20分ほど焼いたかな?

DSC04405.jpg

じゃじゃ~~~ん!出来上がり!!
なかなか美味しそうじゃないですか!!
さくさくって感じですよね♪

。。。。

ところがどっこい、
生地がちょっと硬かったです(泣)
やっぱり1分じゃどう考えても足りないよね。。

DSC04408.jpg

こちらは人生初めて作った”憧れのアンパン”です☆(ブレブレで失礼)
なぜかあまり硬くなく、美味しく頂きました~~♪

最近無性に夕食後おやつが欲しくなり、何もないとクッキーとか焼いて食べてます。
不思議に体重は増えず(これからか?ガクガクブルブル。。それとも年のせいか?これもまた悲し)。


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

パン作りに挑戦♪

今日は日曜日。
朝起きていつものようにラスクとカフェラッテで朝食を。。と思っていたら、、昨日食べきってしまったのだった(汗)。
でも向かいのパン屋が日曜も開いているので安心♪
と思ったのだが。。。売り切れてた。。
日曜の朝には買ったことはなかったが、きっと少量しか作らないんだろうな。。

ラスクは買ったものの、昼食や夕食にはやはりパンがいる!
お昼には友達も食べに来るし。。困った。。

そこで、思い立ってパンを焼いたのでした。

今までケーキやクッキーはよく焼いていたものの、パンを焼いたのは1度だけ。
それもあまりいいできばえではなかった。

インターネットでいろいろと検索をして、、と。

小麦粉500g、イースト、塩、砂糖少々、ぬるま湯320mlとシンプル。

DSC04411.jpg

10分弱捏ねてからラップをして1次発酵(30分ほどベンチタイム。でもイタリアのレシピには1時間~2時間と出てました。今日は時間がないので、30分だけ)。

DSC04413.jpg

4等分(ちょっといびつ)に切り分けて更にベンチタイム。

230度のオーブンで30分焼いたら。。。


おお!!!
焼けましたよ!!!
こんがりと何とも美味しそうではないですか!!!

DSC04414.jpg

DSC04415.jpg

興奮気味でブレブレです。

DSC04418.jpg

半分に割ったら、、、パン!!!そのもの!!(まぁパンを作ったわけですがね。。自信は全くなかったんです、ハイ)。

DSC04416.jpg

何とも素敵ではないですか!!(まだまだ興奮中)

DSC04417.jpg

プリモにPasta Norcino(サルシッチャのクリームパスタ)

DSC04419.jpg

セコンドにお肉と野菜の串焼き。付け合せに茄子のグリル焼き。

生涯2度目のパン焼き!皆に好評でした☆
外側カリカリ、中はしっとり柔らか~~にでき、大満足です♪

☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

ポルチーニ祭り♪

DSC04378.jpg

近くの村で毎年行われる”ポルチーニ祭”へ行ってきました♪

DSC04389.jpg

毎年沢山の屋台が出ているのですが、今日はポルチーニのお店はこの1件だけでした。
松茸のように香りが高く、お値段もはります。

DSC04392.jpg

ポルチーニの形をした置物、椅子。

DSC04390.jpg

タルトゥーフォも売ってました♪
小さいので3Euro。お得のようです。

DSC04391.jpg

こちらは屋台レストランの入り口。

DSC04385.jpg

メニュー。
3つのレストランがあるのですが、メニューは殆ど一緒でした。
ポルチーニのパスタって、レストランで食べると15Euroくらいすると思いますが、ここでは半額の7Euro。

DSC04386.jpg

ポルチーニのタリアテッレを注文しました♪
美味しい~~☆☆☆

DSC04387.jpg

付け合せに野菜のグリル焼き。

DSC04394.jpg

近くのPasticceria(お菓子屋さん)でデザート♪
4人分です。

結構暑かったのですが、広い広場には沢山の木が植わっていて、その下での食事は結構涼しかったです。
沢山の人達と一緒に食事をするのもいいもんです♪


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

キャンプ生活6

キャンプ生活11日間のうち、雨の日以外は山登りをしていました。
といっても登山コースを制覇したのは、キャンプ4日目のCroce di Arolley(2313m)のみ。

憧れの山小屋まで到達したいなぁ。。と思ってはいたものの、なかなか難しい。。

これまでの登山は朝食後登りはじめ、お昼頃休憩して軽くチョコレートなどを食べエネルギー補強して戻るというもの。
キャンプ生活も終わりに近づくにつれて、もう1度Vittorio Emanuele山小屋まで挑戦することにしました。
今回はお昼用にパニーノも用意。

9時40分に出発して、3時間後に昼食、休憩。
いつもはこれで引き返すのですが、明日は帰り支度をしなければならないので、チャンスは今日だけ。
山から下りてくる人に聞いたら、山小屋までは後30分くらいらしい。
彼らの足で30分ということは、私の足では1時間くらいか。

兎も角山小屋目指して進むことに。
岩が多く登りずらい。。崖っぷちもありそろそろと歩みを進め。。

おお、、、、見えてきましたよ!

DSC04224.jpg

忽然と山小屋が。。
イメージした山小屋とは外観が違いましたが、内部はすべて木造でした。

DSC04228.jpg


DSC04229.jpg

DSC04236.jpg

ちっちゃな湖があって、水がとっても澄んでいて感動的でした~♪

DSC04235.jpg

登山家になった気分(気分だけね)

DSC04230.jpg

内部はBarと宿にもなっていて、中には1泊して雪山を目指す人もいるそうです(殆どがそうかもしれない)
簡単な食事もできます。
ちなみにプリモのパスタ類は5Euroでした。

DSC04231.jpg

生クリームのせカプチーノで一息♪

疲れた体を休めながら、周りの人達を眺めていたら、年配の人、子供と若い人に限らず結構いるんですね。
この大変な山道を皆自分の足で登ってきたんだなぁ。。。。って思ったら感慨ひとしおでした。

その後記念撮影をしてキャンプ場へ戻りましたが、往復7時間でした。
こんなに歩いたのは今までの人生で初めてです(疲れ果てた。。でも何か残った気がする)。


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく
プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム