しぼりだしクッキー(レシピ)

久しぶりにクッキーを焼いてみることにしました。
いつもクックパッドでレシピを探して作るんですが、雑誌で見つけたクッキーレシピ。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

しぼりだしクッキー
(直径4cm、40枚 20組分)

材料:バター(無塩)   120g
   粉砂糖        60g
   卵         1個
   小麦粉       200g
   バニラエッセンス
   ラズベリージャム  大5

1)バターを室温でやわらかくし、砂糖を加え、泡だて器でクリーム状に混ぜる。
2)白っぽくなったら卵を3回に分けて加え、よく混ぜる。バニラエッセンスを加える。
3)小麦粉をふるいいれ、ゴムベラでさっくりと混ぜる。混ぜ過ぎると堅くなる。
4)直径1cmの星型の口金をつけた絞りだしで、中心から外に向かいぐるぐると
  うずまきに出して、4cmに絞る。生地は1cm間隔にあける。
5)170度のオーブンで12~13分焼く。
  完全に冷ましてからジャムを裏面に塗り張り合わせる。 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

材料はシンプルで簡単そうです^^

去年日本に帰国した際に、口金いくつかを買ってきました。
いよいよ出番です^^
口金をセットしていざ!!

出ない。。

出ない!

全然出てこない!!!

ああああ。。。口金1cmじゃなかった。。
それに混ぜ過ぎると堅くなると書いてあったけど、堅くなったのか。。
なんとか小さいの(2cmくらい)を搾り出したものの、あとが続かない。。
ビニールが変形してしまいました^^;

仕方なくいったん出して、牛乳で少しのばしました。
できたのがこちら。

DSC05470.jpg

チェリージャムをはさんでみました♪
なんとか絞りだしたものは小さ過ぎるので、そのまま食べてみましたら、サクッとして美味しい♪
牛乳でのばしたのは、ちょっと味がぼけてますね^^;
それにサクッとは焼けませんでした。

次回は違う方法でやってみたいと思います。
1cmの口金お持ちの方、お勧めです。


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

検査結果&抗生剤にとって代わる薬

先日の血液、尿検査の結果がでました。

 
                   2月14日       3月15日     パルマの病院基準値
                 
    WBC              9.64          8.32        (4~10)
    RBC              4.66          4.54        (3.9~5.2)
    Hb                14.1           13.9        (12~16.0)
    Ht                42.9           42.9        (36~46)
    グルコース           84            79         (60~100)
    クレアチニーナ         1.1           1.0         (0.5~1.4)
    尿素               31           31         (10~50)
    尿酸                 8           6.7         (2.0~7.0)
    ナトリウム            136          142         (135~148)
    カリウム             4.0            5.0         (3.5~5.3)
    カルシウム           9.5            9.4         (8.3~10.5)
    リン                2.7           3.5         (2.5~4.8)
    マグネシウム          1.7           1.7         (1.6~2.5) 
    タクロリムス           -           7.4        (5.0~15.0)

尿検査 
     タンパク              0           0        (0~15)
     潜血                -          16        (0~11)
     白血球               -         27        (0~15)

細菌培養検査
     A1278                           陰性
     CAP996                          陽性(細菌100.000以上)


採血の結果は完璧です♪
クレアチニンも1.0なんて嬉しいかぎりです。

昨日細菌培養検査の結果がでまして、今回は膀胱炎の症状もないことだし、抗生剤の使用は控えようということになりました。
ちなみに2月の細菌培養検査では、細菌が20.000.000、2千万でした(大汗)。

この時ローマの先生に相談したところ(月に1度は抗生剤を服用していて、繰り返している)、
”今までは弱めの抗生剤を使っていたけど、強めの薬を使ってもいいものやら。。パルマに聞いてみなさい。”
ということでしたが、
”利尿作用があり細菌の培養を防ぐという、クランベリーから作られた薬(Acidif)があるから飲んでみるのもいいかも”と言われまして、服用し始めました。
Acidif.jpg
暫くして尿濁はすっかり消えまして、症状がないので抗生剤は使用しませんでした。

チューリッヒに滞在し、Acidifがなくなってしまったので、薬局で購入しようとしましたが、同じものはありませんでした。
変わりにMonorelleというやはりクランベリーから作られたというものを購入。
抗生剤と違ってすぐに効果が現れるということはないようで、その間に尿濁が酷くなったと思われます。

兎も角、定期的に抗生剤を使用していたのが、このクランベリーから作られたという薬にとって代わってとても嬉しく思っています。自然のものだし、副作用なしというのはありがたいです。


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

イタリアへ戻ります

土曜にイタリアへ帰ろうと思っていたのですが、急遽明日戻ることになりました^^;
また膀胱炎が再発したようです。
症状はありませんが、尿が濁っているのは一目瞭然。。
去年の春から1月に1度は抗生剤のお世話になっていて、このままではいけない。。と思ってました。
ローマの病院では、弱い薬を使っていたけど、頻繁に繰り返すようでは強い薬も検討したいが、まずパルマに聞いて見なさいとのこと。
明後日パルマの病院に予約をいれました。
ただ薬をくれるだけでなく、ちゃんと治療してほしいんですけどね。。

さて、チューリッヒへ来ても”こんにちは”、”ありがとう”くらいしか喋っていませんでした。
生活する分にはあまり会話は必要ないんですよね。
明日出発する前にも切符は買えますが、ドイツ語が喋れないので何かあったら大変だしということで、駅へ切符を買いに行ってきました。

勿論インターネットでも買えるんですが、国外の切符は駅でちゃんとした切符にしないといけないので、結局は同じなんですよね(国内だとインターネットで購入して、その予約番号を見せるだけでOKです。紙に書いていても、携帯にメモしていても大丈夫)。

DSC05444.jpg
チューリッヒ中央駅内

DSC05445.jpg
駅内切符売り場

簡易ドイツ語を作文していざ!
Eine Fahrkarte nach Milano,Zweiter Klasse,Bitte.
(ミラノ行きの2等座席切符を1枚ください)

しかし明日なので、Morgenと付け足して、列車の時刻を言いました。

時刻を言うのにちょっと手間取って、紙に書いたものを見ながら言ったのですが、窓口のおじさんもどかしそうにしてました。
それを早く見せたらいいのに。。という感じで(笑)。まぁ見せたんですけどね。間違っちゃったら困るし。。

ひとまず通じたようなのですが、何かペラペラと言われてしまい。。。
ま~ったく分からなかったので、
Parla l'italiano?
(イタリア語喋りますか?)
で助け舟。
おじさん綺麗なイタリア語を喋れまして無事に購入できました。
どうやら片道か往復か聞いていたようです^^;

また4月に来る予定なのですが、それまでにはもうすっかり春ですよね♪


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

セルフサーヴィスで昼食&デミタスカップゲット!

セルフサーヴィスのレストランへやってきました。
今日は先日いたインド人のおじさんは休み。
カレー?と聞いたら指をさしてくれたので(笑)、それ+ご飯、サラダ、ジュースで昼食にしました。

DSC05413.jpg

先日下見に来た時、12スイスフランとか14とか、サラダに関しては2.9スイスフランと書いてあって、
「おお!さすがセルフサーヴィス!スイスは人件費が高いというから、セルフに関しては安いんだ!」
と喜んでいたのですが、、、

大きな勘違いでした(大汗)。

イタリアでもこんな感じのセルフがあるのですが、それは全て1皿幾ら。
例によって結構大盛りにしたのですが、、、

レジに持っていくと、、

量り売りでした
ガ~~ン。。。

あああ、よくみると/kgって書いてあった。。

それもサラダは2.9なんかじゃなく、29スイスフラン/kg。。
大失敗(泣)

今日の昼食は節約なんかでは全くない、普通のレストラン並みになってしまいました。
しめて2400円ほど(ああああ)。
まぁ冷静に考えるとレストランに入るよりはず~っと安いんですけどね。

ちょっと歩けばイタリアンレストランを見かけるんですが、いっちばん安いマルゲリータのピザで約1500円ですから。
ちなみにローマではせいぜい700円です^^;

え~っと、お味はというと、なんだかな。。
カレー風味でしたね^^。
ミートボールのようなものが入っていましたが、なんだか食感が大豆から作ったような感じでした。
サラダは。。。^^;

さて、先日行ったリサイクルショップにアンティーク食器もあったのを思い出して、もう1度行ってきました。
よくよく見てみたら、私が購入したデミタスカップもいくつか。。

DSC05427.jpg

1客購入しました^^
これもBavariaで7スイスフランでした(600円くらい?)。

DSC05428.jpg

小さなお花がとっても可愛い♪
裏を見てみると、、

DSC05439.jpg

57年前の贈り物みたいです。
贈り物をリサイクルに出すって。。。普通ないと思いますが。。
もしかしたら持ち主、亡くなられたのかもしれませんね。

大切に使わせて頂きます☆


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

寒っ。。

木曜は掃除のおばさんが来る日なんです。
先週は10時半には来たので、今日もそれに合わせて外出しました。
今日の予想気温は最高4度最低2度。。

曇り空です。

DSC05370.jpg

いつも見かけるちびっ子グループもベビーカー押したお母さんも、犬の散歩やジョギングする人もいません。
寒々~~
いや、体感温度はそれほどでもないんですけどね、

DSC05371.jpg

ただカラスにガァガァとだみ声で鳴かれると、何だか一段と寒さを感じます(気のせい
しかし、ここのカラスは日本のカラスと同じ真っ黒なんですね。
イタリアのカラスは灰色に黒と2色なんですよ^^

cornacchia-grigia1.jpg

ちなみにこんな感じ。何だかカッコいい?いや、気のせい(WEBより)

さて、1時間ほど時間を潰したがよかろうということで、バーンホフ通りへ来ました♪
先日入らなかったCoopcityへ。
Coopってスーパーしか知らないのですが(イタリアでもありますが、スーパーのみです)、デパートなのですね。
日本でいう1階から4階までありまして、4階までゆっくりと見て周りました^^
結構楽しみました♪

DSC05379.jpg

お料理ブログでよく登場する、有名なル・クルーゼの鍋がありました。
見た瞬間、あ~っ!あの有名な~!っと
ちょっと嬉しかったです♪
しかし、重たいですね~~
片手なんかじゃ抱えられません><
お値段結構しましたよ。

DSC05381.jpg

こちらの20cm深鍋で175スイスフラン!
15000円くらいですか?
今調べたら、安売り価格で21000円。ちょっと安いですね^^

DSC05380.jpg

こちらミニ。可愛らしい~
よく見なかったけど、直径10cmくらいのミニミニでした。どう使うんだろ?

DSC05382.jpg

4Fにあるセルフサーヴィスの食堂です。
チューリッヒ中心街には、た~っくさんレストランがあるんですが、どこもかしこも高くて入れない><
ここはお手軽な値段でしたよ~

DSC05383.jpg

このサラダバーなんか2.9スイスフラン!
1皿に自由に取れるみたいです。

DSC05384.jpg

ケーキ、果物類も。
奥にはパスタ、ウィンナー、カレーまでありました。
うん。。食べて見たいカレー。
また今度食べてみたいと思います(昼食は準備OK)。


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

リサイクルショップ

住まいは生活できる最低限のものは揃っています。
TV、家具、寝具、洋服ダンス、冷蔵庫、食器洗い機(使いませんが)、食器、コップなど。。
エスプレッソに欠かせないデミタスカップはなかったのですが、偶然にも先日アンティーク店で手に入れました(デミタスカップはないのに、エスプレッソマシーンはあったんですよね^^;)。

食器類は中皿、大皿、深皿が4枚ずつ、コーヒーカップ多い目が4つ、ガラスのコップ4個なんですが、小皿、砂糖入れ、できたらお茶碗が欲しい。。と思ってインターネットで探したリサイクルショップ”BrockenHaus"(Neugasse 11)へ行ってみることにしました。

駅の裏手で駅から5分って書いてあります。
ここの住まいからだとトラムは通っていますが、散策がてら歩いていくことにしました。
とっても晴れていたので暖かいかな。。と思っていたのですが、寒い。。
立ち止まったり、写真を撮ったり、道に迷ったり^^;しながらだったので、予定では35分で着くところ50分でやっと到着!

DSC05355.jpg

線路に沿った道を歩いていくと見えてきました♪

DSC05350.jpg

入り口。結構広くて1Fから3Fまでありました。

DSC05351.jpg

目指すは食器売り場^^
細かいものが所狭しと置かれています。
古い日本の食器もありましたよ。ちょっとしたガラクタのようなものも^^;

DSC05352.jpg

家具、照明器具や、

DSC05354.jpg

本、レコード、CDなどもありました。

DSC05353.jpg

おおおおお!
古いピアノ発見!
相当な年代物みたいです。
鍵盤は象牙でできていて、いい飴色になってます♪
いいなぁ。。と暫し鑑賞。。
お値段1200スイスフランですって!10万円しないんですね。

ひととおり見てから、お茶碗にも使えそうなガラスの器2つ(1つ2スイスフラン)、布ナプキン2枚(1枚1スイスフラン)、絵皿(5スイスフラン。一目ぼれ)を買いました。

DSC05369.jpg

お腹が空いてきましたが、またテクテク歩いて帰りました。

湖畔はお昼タイムの人でいっぱい♪

DSC05367.jpg

なんとまぁのどかです。。
皆パニーノに齧り付いていました^^
疲れて食事を作る元気がなかったので、私もすぐにできるパニーノにしました^^


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

洗濯

チューリッヒでは普通のお住まいを借りているのですが、洗濯をすることにしました。
というか、一般的に個人で洗濯機を持っているというお宅のほうが少ないようです。
以外ですよね~

住人と洗濯機を共同で使うんです。

住まいにいろいろと説明書が書いてあり(ドイツ語)、洗濯は木曜だけ!
”ええええええ!週に1回しかできないの!!??”と悲しく思っておりました。

一応、どこにあるのか探して見ました(だいたい地下らしい)。
地下のドアを開けると、おどろおどろしいものが。。

DSC05337.jpg

スイスのアパートの地下には核シェルターが設備されているとか。。
なんとも薄気味悪いです。。

DSC05338.jpg

階段を降りて、エレベーターの左奥に洗濯場がありました。
左手物置、エレベーターをはさんでたくさんの物置(中丸見え)があります。

DSC05339.jpg

洗濯機(右)と乾燥機(左)。だいたい乾燥機を使ったり、家の中に干すようです。イタリアと同じで建物の外観を損なうという理由で外には干せません。
ふと見ると、こんなものが。。

DSC05340.jpg

曜日の横に8時~13時、13時~18時、18時~19時と表がありました。
開いている時間に名前を書き込んで予約するんですね♪
私の勘違いだったようです。よかった~♪

丁度空き時間があったので早速名前を書き込んで洗濯しました。
洗濯機、乾燥機の上に説明書がありましたが、ドイツ語と英語。
挿絵を見ながら何とか洗濯できました。
でも、何だか乾燥しても乾きが鈍い。。何か間違ってますね^^;

☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

アンティーク店見っけ♪

今日は中心とは反対方向へ。
日曜も開いているというスーパーMigrosを見つけにいきました。
スーパーのホームページには住所は載ってるものの、Google Mapsにはないんですよね。。
住まいからだったら15分もあればいける距離。

湖畔は高級住宅街。
目の保養にもなりますね~

DSC05269.jpg

DSC05119.jpg

DSC05270.jpg
上の2枚は先日撮った写真。

DSC05263.jpg

スーパーを探していたら、素敵なアンティーク店がありました。
店頭にお買い得商品が!
ティーカップ、お皿などの陶器類に目がないんです^^

DSC05273.jpg

Bavaria(手前)とNomenberg(両方ともドイツ製)です。この色使いと形に一目ぼれ♪
デミタスカップですね。Bavariaのはちょっと広がってますが、紅茶を飲むには小さ過ぎ。
信じられないお値段でしたよ!
な、なんとたったの5スイスフランです。
500円しないんですよ!
もしかして受け皿別なんてことは。。。なんて、、
店主に聞いて見ました。
勿論イタリア語で(笑)

結構スイス人ってドイツ語、英語の他にイタリア語、フランス語も話せたりする人多いんですよ。
街を歩いていても、イタリア語どこからともなく聞こえてきたりして。。

店主はちょっとだったら分かるというのでイタリア語で会話しました^^
1客5スイスフランと確かめて2客購入したのでした。

午後のお茶は。。。早速Cafeタイム♪
軽くてエレガント☆☆☆
何だかお金持ちのご婦人になったような気分でしたwww


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

朝の光景

午前中に2時間ほど散歩していますが、決まって見る光景。

DSC05167.jpg

清掃のおじさんたちです^^
ゴミ箱をバキュームで吸い込んでます。
ひっくり返さないんですね。

DSC05228.jpg

こちらは湖の清掃おじさん。
湖の水は澄んでいて綺麗なんですけど、たまに缶が沈んでるんです。
それを鉄の棒のようなものでつついて取っていました。
ボートの上で不安定だし、狙いを定めてもなかなか上手くいかない様子。
お疲れ様です^^
このように、街のあちこちで清掃員さんを見かけます。

先日の日曜、カーニバルのお祭りをやっていたようでして、街は仮想した大人がたくさん!
(イタリアでは主に子供達でしたが。。)

DSC05153.jpg

ブラスバンド大会?をやってました。
いろんなグループがめいめい仮装をして演奏していましたよ♪

DSC05152.jpg

ピエロみたい^^
地面に紙ふぶきが散らばっていますが、この催しが終わって暫くしたら清掃員が来て綺麗に掃除していました。

ゴミのない綺麗な街づくりは毎日の清掃員さんのお陰なんですね☆
ローマも見習って欲しい


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

メイン通りへ

今日も天気がよかったので、中央駅からチューリッヒ湖に延びるバーンホフ通りというメイン通りをお散歩しましたよ。

DSC05229.jpg

和むなぁ。。
白鳥があちこちにいて、普通に餌をもらったりしています^^

DSC05235.jpg

遠くにアルプスの雪山が見えます♪

DSC05246.jpg

バーンホフ大通り。銀行、高級ブティック店が目白押しです。
奥に見えるのが中央駅。

DSC05249.jpg

Manorというデパートに入って見ました^^
1階は化粧品、アクセサリー、雑貨、ちょっとした衣類など。
ちょっと靴下を手にとって見て見たら。。。

19.5スイスフランでした。
ああああああ
1700円くらいですか?
足首までの短いソックスですら1300円くらいしました。
高っ!!
ローマの価格に慣れているのでため息の連続ですねww

スイス人は一般的にビタミンDが不足しているそうです。
海がないですしね、日照不足も問題のようで。。
そんなわけか、あちこちのカフェテリアではこんな風景が見られます。

DSC05208.jpg

お日様が出ていたら日光浴したい!でも寒い!ってな感じで毛布ですwww
どこのカフェテリアでも毛布や椅子ごと毛のクッションで覆われていたりしてましたよ^^
意外な発見があって面白いです♪


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく
プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム