スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿蘇神社&阿蘇ファームランド

友人Hと阿蘇へ。
お礼参りがしたかったらしいのですが、なかなか来る機会がなかったそうで、私は私で阿蘇ファームに行きたいと思っていたので丁度よかったです^^

DSC06710.jpg

DSC06711.jpg

歴史がある阿蘇神社。圧倒されます。
境内に掛け石がありました。石を3回なでてからお祈りすると、願い事を唱うと言われています。近年パワースポットとされているそうです。
世界の人々の平和と家族の健康をお祈りしました。

それから縁結びの松。
男性は左から2回、女性は右から2回まわるとご利益があるとされるんですって!

実はHさん、ご主人と交際中にこの縁結びの松にお参りしていて、その後結婚されたんです。
そのお礼参りというわけです^^
私も一応お参りしておきました。

その後阿蘇ファームランドへ。
目的は阿蘇健康火山温泉とバイキング!!
日本最大級!2000坪もの大庭園露天風呂があるということで、行きたかったんです~♪

その他、阿蘇アースパワー・スパ(釜でくつろぐ13種類の温熱浴)、マグマクレイ・スパ(泥パック&泥湯)、ドーム還元浴(エコパラダイス作用によるリラックス陶板湯、岩盤浴、オキシゲンドーム(高濃度酸素に満たされたリラックス空間)、ドクター・キッスフィッシュ(ふるい角質を食べてくれる小魚たちの足湯)ミニ水族館やたっくさんのお土産店、物産館、レストラン、食堂。
キャンドル、ハーブ小物、ストーンブレスレット、デコベア、オルゴール、サンドブラスト(ステンド風ガラス)折り紙などが手作り体験できます。
何泊かして思う存分楽しみたい~という気分になりますよね♪
子供達には貴重な体験ができそうです☆

DSC06716.jpg

阿蘇健康火山温泉。
内湯は3つにたらい風呂が4つ。
露天風呂はゆず、ワイン風呂など4つありました。
温泉でリラックスした後はおきまりのお食事♪

2免疫力を高めるという”自然派免疫レストラン。

DSC06717.jpg

体に優しいお惣菜がたっくさん♪

DSC06719.jpg

第1弾
もう目移りしまくりです~
イタリアでは決して食べれないお惣菜の数々。。。
幸せ~♪

DSC06722.jpg

第2弾
この他に高菜飯、きのこご飯、豚汁を頂きました。

DSC06727.jpg

デザート(チーズケーキとチョコレートケーキ)

帰国してから体重増量中です^^;
まだ10日しか経っていないというのに、すでに3kg太ってしまった。。
まっいいか~

ちなみに、温泉+お食事のセット(バイキングですが時間制限なしです)で1900円でした。


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく
スポンサーサイト

地元の”華ほたる”へ

今日はあいにくの雨模様で寒かったのですが、地元の温泉”華ほたる”へ行こうと思っていたので決行しました^^
車で10分ほどの山の上にあります。
こんな近くに温泉があるなんて幸せです~♪

華ほたる

華ほたる2

4つの内風呂の他に大きな露天風呂があり、1日ごとに男女浴場が交換になります。
それぞれ景色が違うんですよね。
これらの写真はWEBからお借りしたのですが、多分華ほたるが始まってすぐくらいでしょうか?
古い温泉施設ではなく、まだ10年ほどだと思います。
今では木々も大きくなり、紅葉まっさかりでした。
まっかなもみじがお湯の中でゆらゆら。。なんとも風情があります。

ポツポツと雨模様だったので、露天風呂は貸切状態^^
思う存分お風呂を楽しんだ後、食堂で昼食をとったり(何十年ぶりかの南蛮定食。若い頃の思い出が蘇ってきました)、TVを見たり、本を読んだり、お昼寝したり。。^^
それからもう1度温泉につかり、帰宅しました。

贅沢な1日でした♪

ちなみに日帰り入浴は大人500円です。
畳の大広間、食堂、物産館、グランドゴルフなどもあります。
熊本の皆さん、九州の皆さんも必見ですよ~


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

田舎の暮らし

のんびりしています^^
私の母は農家出身なのですが、家庭菜園を楽しんでいます。
今畑には、大根、ほうれん草、ピーマン、里芋などが収穫の時期を迎えていました。
収穫はまだですが、白菜、ブロッコリー、人参なども。。
時期によってほとんどの野菜を植えているようです^^

DSC06730.jpg

みずみずしいです~

DSC06731.jpg

少し細めですが、味は抜群です♪

DSC06729.jpg

里芋ごろごろ。。
まだまだいっぱい。。

DSC06734.jpg

今日で収穫が終わったというピーマン。
こんなに沢山食べ切れるんだろうか。。(今は私を入れて7人家族)
まぁご近所さんにもおすそ分けするんでしょうね。

自分で育てて、大地の恵を頂く。
心配な農薬も使っていないし(ほうれん草などは虫食いが結構ありますが。。)、こんなに素晴らしいことはありませんよね。

母の血なのか、私も結構好きで家庭菜園をやりたいのですが、、、畑がない。。
ベランダ菜園で、にら(日本から持ってきた)、葱、紫蘇(日本から持ってきた)、イタリアンパセリ、ローズマリー、バジリコだけです。将来はやりたいな~。

栗の木がある叔父から栗をもらったけど、なかなか消費しないというので、栗饅頭を作ってくれました。

DSC06698.jpg

栗の餡。

DSC06702.jpg

ホットケーキミックスと小麦粉を合わせた生地で包みました。

DSC06703.jpg

10分ほど蒸かして完成♪
なんとも美味しそうです~

DSC06704.jpg

これは友人のお土産にもたせてくれました。
まるで売り物のようです^^


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

満喫しています♪

地元の友人達はそれぞれ結婚していて仕事もしているので、なかなか会うのが難しい。
土日にやっとゆっくり会えることができました。
土曜には自宅から30分くらいのところにある佐俣温泉へ。
源泉を100%利用した天然温泉(かけ流し温泉)で、お湯自体がツルツルしています^^

2943776190_6a61929b0b_o.jpg

入り口の手前に足湯がありました。
ちょっとお湯を触ってみましたが、ぬるかったので早々に温泉へ(寒かった。。。)
後で調べてわかったのですが、足の角質を食べると言われる体長2~5センチの小魚を約500匹泳がせているそうです。そうと知っていたら試してみたかった。。。

私の友人Rさんは病院の栄養士をしているんですが、この温泉施設の食堂から”糖尿病の方のためのメニューを作って欲しい”と依頼があり”やまめ御前”を完成させました。
熊本県は全国1糖尿病の患者が多い県ということで、県がプロジェクトを立ち上げ、県内の幾つかのレストラン、食堂などに呼びかけて、糖尿病患者のためのメニューを作成したんです。

やまめ御前

こちらです♪
ヤマメの塩焼き、サラダ(胡麻ドレッシング)、手作りこんにゃく、白和え、実だくさんだご汁、果物3種(柿、みかん、パイナップル)、ご飯、ここには写っていませんが茶碗蒸しもついていました。

糖尿病の方のための食事なので、正直”美味しいのかな~”なんて半信半疑だったのですが、1品1品に気を配られており、とても美味しく頂きました^^
ヤマメの塩焼き大好き~♪
これだけ食べても600カロリーくらいだそうです。


明日の日曜も別の友人と阿蘇の温泉へ。。
温泉三昧始まりました^^


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

とんでもない事態に。。

昨日旅行会社からメールが来まして、

”渡伊日、12月18日の福岡-上海の便が運休になった。前日の17日、14時台の飛行機で上海へ入り、翌日12時にローマへ出発する便が取れる。そうでなければ払い戻しを航空会社に求めるが、半年後に返金される予定であり、その保障はできない”

とのことでした。。。

が~~~ん!!!

乗り換え20時間待ちですか!?乗り換えの場合空港から出れないのではなかったかな?
考えただけでもめまいがしそう(泣)。

払い戻しと言われても、帰りの分だけだろうからせいぜい3万円ほど。
福岡からローマまで買いなおしたとしたら15万円はかかる(2年前経験済み)。

シクシク(泣)。。

15万円も払うつもりは毛頭ないので、ひとまずその便にすることを返信した。
一夜明けて、福岡国際空港の中国東方航空に電話してみた。
リコンファームで御願いしてみると、”了解しました”で終わり。

え???

いきさつを話すと、(その後調べたらしい)その日はやはり運休になっているとのこと。
17日に変更したこともコンピューターに出ていたらしい。
でも待ち時間が長すぎるし、ホテルをとるにも英語が殆どできないし、一人で不安だとか、母は”日本と中国の関係はあまりよくないから大丈夫だろうか”と心配しているし、悶々としていたら。。

出発日を変更できますよ、と。

えええ?最初に言ってくれないかな~、イタリアの旅行会社!

というわけで、18日を20日に変更してもろもろの不安は解消したのでした。

やれやれ。。。


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

帰国しました(疲れた)

ローマから上海まで約12時間の旅。
中国東方航空。
機内に入るなり、何だか特殊な香りでした。お国柄の臭い?
中国人多かったです。
ここ何年かイタリアでは、中国人の旅行者がとても多くなっているとのニュースは聞いていたのですが、やはり旅行グループと一緒だったようで、90%は中国人。皆さん大いに盛り上がってました。
中国語って発音がハッキリしていて甲高いんですね。
通路を挟んでおばさん連中が3人座っていたのですが、お喋りが半端ない^^;

日本までだいたい11~12時間の長旅なのですが、その中でも一番のお楽しみは最新映画。
各自モニターがついていて、いろんな言語で聞けていいですよね。

。。。

中国東方航空には各自モニターがありませんでした。。。

がっかり。。

小さなモニターが4列ごとについていて、映画、中国ドラマ、子供向け番組、バラエティなどをやっていましたが、勿論中国語。アメリカ映画は中国語の字幕。。。
中国人中心なんですね。

いったい12時間のフライト中、何をして過ごせばいいというのでしょう?!
隣の女性は分厚い中国の小説を持ってきていましたし、前に座っていた男性はIpodで映画鑑賞していました。
ああ、もっと調べておけばよかったと後悔。。

まぁいつもは映画を3本くらい見るので、2時間ほど仮眠するのがやっと。
今回は寝ることに徹しましたよ^^;

中国人の中で観察していると、同じ東洋人といっても違いますね。
なんというかおおらかというか。。
悪く言えば自己中心というか。

食事の後にカップラーメンを食べだしたおばさま方。
その強烈な臭いに撃沈です。。

2度目の食事の時はまたお湯を貰って強烈なスープを飲んでおられました。
締め切った機内の中での臭いは凄いものがありました。
連続のくしゃみは口をふさがないし。。
ああ。。悪口大会になってしまいました。
申し訳ない。

上海で福岡乗換えに3時間ほど待ちました。今度はほどんど日本人ばかり。時刻どおりに搭乗開始となったものの、なかなか出発せず。
結局搭乗手続きをした6,7人グループの中国人が遅れていて待っていたようです^^;
結局40分遅れで出発。
福岡から熊本までの高速バスに乗るのに、到着後40分しか時間がありませんでした。
出発時間をジリジリと待っていましたが、すでに40分遅れとなった時ほぼ絶望状態。。
疲れた体に次のバスまでの1時間待ちは辛い。。

と思っていたら、飛行時間1時間40分と書いてあったにも関わらず、1時間ちょっとで着いてしまいました。
飛ばしたの??
他の飛行機と重なって税関は200人ほどの人だかり。それに荷物の受け取りもあるし。。

でも日本人って本当に凄いと思うのは、てきぱきと仕事をこなすんですね。
人でごった返していた税関も10分待ったくらいでしたし、荷物もすぐに出てきました。
(イタリアでは荷物がでてくるまで約30分は待ちます)

そんなんで予定の21時32分の高速バスに乗れたわけです。
あっぱれ日本人!!


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

帰国します♪

いよいよです~♪
家族、友人のお土産も買い揃え、帰国まで2日になりました☆

DSC06664.jpg

お土産だけでこ~んなになってしまいました^^;
クリスマスみたい☆

航空券は早めに買うほど安く買えるのですが、なるべく飛行時間も短いものがいい。。
できれば乗り継ぎも少ないほどいい。。
ローマは首都ながら、日本までの直通は成田だけ(だと思います。関空も?)。

実家は熊本なので、帰路は次の通り。
・ローマ-成田-羽田-熊本(車で迎えあり)
・ローマ-成田-福岡-高速バス-車
・ローマ-どこかの国経由-成田-羽田(リムジンバス移動)-熊本-車
            -関空-伊丹(リムジンバス移動)-熊本-車
            -福岡-高速バス-車

日本まで直通だとありがたいんですが、お値段が張ります。
冬は結構リーズナブルといっても2000ユーロはくだらない(約20万円)。。
殆ど買ったことなし。
ローマからどこかの国経由で帰国したほうが結構安くなります。

成田から羽田まで行き、リムジンバスで乗り換えて熊本入りというのもちょっとしんどい。。
1度このルートで帰国しましたが、トランクは当然ながら成田で引き取り、トランクを持ってリムジンバス、羽田から経ちました。成田から東京を通過する際、すごい渋滞にあってしまい、飛行機に乗り損なうんじゃないかとハラハラドキドキでした。。
なので、結局は福岡空港に降り立ち、そこから高速バスで熊本までということに落ち着くんです。

今回は初めての中国東方航空。最近格安チケットでよく見かけます。
いささか不安ではありますが。。。

飛行時間はローマ-福岡で16時間~34時間。より短い飛行時間で。。。

ローマ-上海-福岡往復を643.22ユーロでゲット(約65000円)!!
飛行時間は行きが16時間半、帰りは18時間でした♪
福岡から高速バスで2時間、そこから車で15分、実家到着です。

ああ。。旅は長し。。
書いているだけでも疲れてきそう。。

上海では待ち時間が3時間50分もあるので、頼まれている靴下でも編もうかなと思ってます。
そんな余裕あるか分かりませんが。

DSC06656.jpg

日曜市で買ってきた純毛100%の極細毛糸。
ふんわりと暖かい^^
1玉100gで2ユーロでした。
安いでしょ?お店で買うと倍はします。

それでは皆様ごきげんよう~♪


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

コルポスコピー(膣拡大鏡診)検査

約1年半ぶりの検査でした。
本当は7月に予約を入れていたものの都合でできなくなり、4ヶ月遅れの検査となりました。

コルポスコピー検査は膣がんや子宮頸がんの発見のためにおこなわれ、膣から子宮入り口にあたる頸部にコルポマイクロスコープ(拡大鏡)を挿入し、膣と子宮頸部を拡大して、がん組織、炎症、血管からの出血などの微細な異常の発見、診断が可能です。

毎回緊張します^^;
PAPテストの検査結果をもっての診察と書いてあったので、検査前に受け取ろうと思っていたら(同じ病院の婦人科)、受取書に”受け取りは月、水、金の16時から”となってました。

あちゃ~~~

検査は14時20分から。
失敗した~
検査を受けてから取りに行き、また引き返して医師に見てもらうか。。
検査日程を変えるわけにはいかないしな~。。。

ものは試しと思い、14時20分からの受付けをしに行った時に受取書を見せると、
あっさりと渡してくれました^^
なんだ。。
イタリアは結構融通が利く

以前よく声楽のコンクールを受けていた時も、締切があるにも関わらず前日になって受付する人もいたりと、結構可能なんですね。
こういうときよく思い出すのが、聖書の言葉、

求めよ、そうすれば、与えられるであろう。捜せ、そうすれば、見いだすであろう。門をたたけ、そうすれば、あけてもらえるであろう。
すべて求める者は得、捜す者は見いだし、門をたたく者はあけてもらえるからである。

(マタイによる福音書7章7節)


信仰によるのかな?

多分午後の検査は14時から。
主任であろう医師が到着したのは14時半。。
私は2番目であろう14時20分だったのですが、開始は15時でした。
時間にルーズなイタリア。。
電車が遅れるのはしょっちゅう。

沖縄時間と聞きますが(2時間遅れは当たり前?)、南イタリアのローマ、時間にルーズなのは当たり前なんでしょうか?

まぁそれは兎も角として、問診の後前回と同じように主任、医師5人、看護婦2人の前での検査で恥ずかしかった。。それも若い男性医師1人。。。
PAPテストは異常なし。小さな部分で色の変化が少しあったのですが、、、半年後にまた検査ということで終わりました。

ああ、また半年後の予約をしなくてはいけない。。
半年後に予約が取れるかも分かりませんが、帰国前には手続きしないといけません。
ホームドクターのところで並んで。。。処方箋をもらって予約して。。
面倒くさい。。。


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

膀胱エコー検査

昨日膀胱エコーの予約電話をしたのですが、今日空いているとのことでした。
予約電話をした次の日に検査が受けられるなんて超ラッキーです♪
近くの病院はこの検査を取り扱っていないようで、車で30分位所にある診療所に行ってきました。

今回のエコーは膀胱が満杯の状態でのエコー検査、引き続き尿を出してから再びエコー。
尿がすべて排出されているかどうか診るものです。
よって、14時の検査1時間前に1リットルの水分を補給すること。その後トイレ使用禁止。
30分位でいける距離なのですが、運転中に強烈な尿意を催すと運転もままならないので、1時間前に診療所にスタンバイし水分を摂ることにしました。

今はGoogle Mapで住所を入力すれば写真で道順を見れるのでとっても便利ですよね。
迷うことなく目的地まで行けました^^
12時半に到着。
受付を済ませ、13時少し前に1リットル摂取開始。
500mlのペットボトル2本分を持っていったのですが、なかなか飲めないものですね^^;
10分弱かかってやっと飲み干しました。

検査室の前で待機。
私の後に4人ほど来ていました。そのうち1人の女性は朝の9時に予約を入れたものの、急な事情で来ることができず今になったと。。。
受付に話したら検査できると言われたと言って、最初にやりたいというようなことを皆に言っていました。
まぁエコーと言っても1人15分も掛からないくらいですから、普段だったら譲ってもいいんですけどね。
でも検査前20分になって、だんだん尿意が迫ってきた私。。
とても譲れない状態になってます。
他の人もそれぞれ予定が組んであり、迷惑そうでした。

14時10分前に女医が現れ(それまでは昼休みだったよう)、時間通りだ♪と思っていたら、暫くして部屋から出て行ってしまいました(泣)。
もう我慢できそうにない。。。
別の医師がやってきたのは14時10分。遅刻です。
それからちょっとした手続きがあり、検査開始は14時15分。
結構辛いものがありました。

エコーを取ってから尿を出し、更にエコー。
自覚症状はあったものの、やはり尿を出し切ってもまだ完全に尿は排出されていませんでした。
尿が綺麗に排出されない場合膀胱炎になりやすいそうです。
膀胱炎を繰り返している私。。これが原因かもしれません。
とは言っても今朝抗生剤の治療が終わったばかり。
もしかしたら治療が終わって細菌が減少したあとすべきだったかな?と思いました。

検査中、ある若い女医が入ってきて(ロッカーがある)、医師とお喋り。。
分からない専門用語とか使われるので、その度に説明を求めていましたが、割り込んでくる女医。。
ちょっとイラっとしました。
イタリア人はお喋り好きでして、喋りだすと止まらない。
困ったもんです。

ちなみに音楽学校に通っていた時も、レッスン中に元弟子が訪ねてきて平気にお喋り。
その間レッスン休止ですよ。
日本では考えられませんよね。

横道にそれましたが、、、
帰宅して移植医に検査結果をFAXしたところ、重篤ではないので、1週間後細菌培養検査をもう1度して様子をみるということになりました。

帰国まで後2つの検査で終わり☆
”帰国したらここへ連れて行ってもらおうとか、このレストランへ食べに行きたい~温泉はここがいい~etc”などと検索の毎日です♪


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

きのこ

”きのこを食べて死亡”というニュースが最近よく聞かれます。
山できのこを採ってきて食するのはいかにも贅沢な気分になるものですよね。

去年アオスタへキャンプに行った際も大きなきのこがあちこちにあり、思わず採って食べた~い!という願望を抑えながら山登りをしていたのですが、”自然の花、きのこ採取禁止”という看板がありました。
なので写真だけ。

081.jpg

127.jpg

いかにも美味しそう~
ブルーベリーを摘みに行く山でもきのこが取れるのですが、何年か前に行ったときは1、2個見つかったものの、食べませんでした。同行したイタリア人の友人も100%の自信を持って大丈夫という確信がなかったので。

きのこは怖いですよね。。

さて、1ヶ月ほど前になりますが、近くの村で例年やっている”ポルチーニ祭”に行ってきました。

DSC06611.jpg

ポルチーニのパスタ、ポルチーニのグリル焼き、野菜のグリルなどが食べられます。
屋台のお店が5つほど並んでいるのですが、人気のある店は非常に混んでいました。
ソースの違いか、手打ちパスタの違いでしょうね。

DSC06609.jpg

ちょっと曇っていましたが、お昼時とあってほぼ満員。座席を探すのに一苦労です。

DSC06618.jpg

中にはこんな民族衣装をつけたグループも。
踊りか何かあったんでしょうね(見たかった。。)

DSC06616.jpg

ポルチーニのタリアテッレ。
あっさり気味でしたが、ポルチーニは素晴らしく美味しかったです♪

DSC06613.jpg

ポルチーニのお店。

DSC06624.jpg

ポルチーニ4個ゲット!!
冷凍して少しずつ楽しみます。

DSC06621.jpg

こんなお店もありました。
ポルチーニ椅子。可愛らしいです♪
毎年ポルチーニの時期に美味しいポルチーニを格安で頂けて満足です☆
ちなみに1皿8.5ユーロでした。


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく
プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。