イタリア腎臓移植冊子より: 移植準備2

体重69.2kg 体温36.2度 血圧135/75,131/75 飲水量2500ml 尿量2860ml

移植が決まったら次の準備に入る。

 ・血液検査の為の採血
 ・心電図
 ・胸のレントゲン

 ・胸から膝までの剃毛
 ・浣腸

それから御家族に、各自サイズのあった、伸縮性のない帯を用意してもらうこと。
医療を扱う店であれば、何処でも購入可能。
この帯はベッドから降りる時に使うもので、6週間着用する。

手術室に入る時、初めての免疫抑制剤、抗生物質が投与される。

この冊子をくれたのは、移植手術後だいぶん経ってからでした。
幅広の帯をしなくてはならないというのも知らなくて、ベッドから起きれる2日前くらいに言われました。
サイズが幾つかあるのですが、病棟にはメジャーというものがなくて、荷造りの紐のようなものを持ってきて測ってくれました。

Fascia

左の方にマジックテープが3本縫い付けてあります。
綿で出来ていて頑丈ですが、高かった。。。自分でも作れそうです。


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム