スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発熱38.7度

体重69.2kg 体温38.7度 血圧160/90,137/74(夜) 飲水量2500ml 尿量2930ml

昨日頑張りすぎたのか、またまた発熱です。
昨日はピアノのL先生を夕食に招待したのですが、午前中婦人科、その後大型スーパーへ買出しにいって、帰宅後部屋の掃除、L先生を音楽学校まで車で迎えに行って、それから4種類の料理。
料理している間先生とお喋りしていましたが、先生は寒い。。と言うのに私は暑く感じていました。もしかしたら、少し熱があったのかもしれません。
すぐ暖房を入れましたが。

楽しくお喋りをしながら夕食を取り、先生を駅まで車で送っていきました。

就寝する前の血圧も正常でしたし、特におかしなこともなかったのですが、夜中凄く寒くて目が覚め、薄い掛け布を足して寝ましたが、熱が出る前の寒気が襲ってきました。寒気が過ぎると例のごとく発熱です。。。

7時43分に熱を測ったら38.7度。。すぐにタキピリーナ(解熱剤)を飲みました。
先日熱が出た時は2時間後には37度まで下がったのですが、今回は2時間過ぎてもまだ38.5度でした。
病院に電話をして、すぐに診察してもらいました。
38度以上熱があると、車の運転も辛いですね。。。
でもバスの乗り継ぎでは病院にはいけなかったかも。

風邪の症状は全くなく、内診しても異常なし。
疲れでしょうか。。
それともスーパーでヴィールスもらった?

熱が下がらないし、ちょっと膀胱炎の症状みたいなものもあったので、タバニックという抗生剤の点滴(500ml)をしてもらいました。
明日もう1度点滴だそうです。

”レボフロキサシン/れぼふろきさしん(Levofloxacin)
合成抗菌剤(ニューキノロン剤)。レボフロキサシンは一般名であり、日本の商品名はクラビット、米国の商品名はレバキン、欧州の商品名はタバニック、レボキサシン”



午後は36.9度まで下がりましたが、夕方からまた上がってきて、現在(22時02分)38.4度です。
もう寝ます。


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。