イタリア腎臓移植冊子より: 食事と薬

一般的に免疫抑制剤は、食事から適度に時間が離れているほうが望ましい。
他の薬とは2時間くらいあけたほうがよい。
退院後は薬の投薬時間、食事の時間などを決め一定時間を守って服用するように。
一般的に免疫抑制剤(プログラフまたはネオラール)は、朝食前の胃に何も入っていない状態で服用する。
胃に何も入っていない状態というのは、食事前後約1時間から2時間の状態である。
少なくとも食後45分から60分は服用しないように。しかし、コルティゾーネ(メドロール)は胃に何か入っている状態で服用すること。

夜間の服用も同様である。
免疫抑制剤は朝、夜と12時間あけて服用する。
例えば、朝7時半にプログラフ(又はネオラール)、8時半に朝食、メドロール。19時半にプログラフ(又はネオラール)、20時半に夕食といった感じである。

私は退院時に看護師と一緒に薬と食事の時間を決め、表に書き込みました。
朝8時にプログラフ、9時に朝食、メドロール、10時に他の薬。
20時にプログラフ、22時に他の薬です。
退院時から今まで時間は変わっていません。
外食する時や、お呼ばれの時は特に注意してます。
イタリアでは夕食の時間は20時です。ほぼ皆さんそうなのですが、夕食に招待された場合は事情を話して、21時に変えてもらっています。

☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

そうなんですか?

初めて聞きました・・・

免疫抑制剤は入院中は8時と20時に飲んでいました。

もちろん朝食後、他の薬とほぼ同時・・・ただ、僕は気分的に嫌だったので、少し遅らせて、抑制剤は飲んでいました。

夜は食事が19時には終わるので、1時間は空いていましたが、プログラフとメドロールを分けて飲んだ事はないです。

僕はまだ、セルセプトも飲んでいますが、そのタイミングは?

僕も分けて飲もうかなぁ?

ひろしさんへ

ひろしさん、お久しぶりです。

プログラフとメドロールを一緒に飲んでるというのは、食後のことでしょうか?
メドロールは胃が荒れるので食後の方がいいようですが。
プログラフは一番大切な薬だと思うので、とても気を遣ってます。それこそ目覚ましかけて、8時、20時です。夕方お腹が空いたら、18時以降は何も口にしないようにしてます。

またセルセプトは10時、22時に、他の薬と一緒に飲んでました。

プログラフ

 初めまして。 私も献腎移植を2年ほど前に受けさせていただきました。
 私の場合透析が超長期でしたので「何としても献腎を最優先で守る」という感じで、最初の1年は他の方の数値や経験を参考に一喜一憂したり大変でした。 
 9時、21時の免疫抑制剤服用も吸収率を均一にするため、食事とは2時間あけておりました。
 今思えば、献腎、移植腎、レシピエントそれぞれで個々に異なるので、結局自身が暗中模索して経験の積み重ね、と今感じております。 
 最近では、服用が時には10分や20分ずれることもありますが、大切なことは、体内に蓄積されていること、トラフ値範囲を保つことだと感じております。
 ここ半年くらいはかなり落ち着いて来ました。
 プログラフ2.2mg/D、セルセプト750mg/D服用しています(プログラフは1年間ずっと2mgでしたが、先月から0.2増量しました)。
 これからも伺わせていただきます。
 

No title

私は8時、20時で、全部一緒に飲んでいます。(ネオーラル、セルセプト、メドロール)
その人の薬の効き具合で、食前に服用している方もいるようです。(同じ病院でも)

Yさんへ

イタリアでは、ネオーラルやプログラフは食事の1時間前に
のむんですね・・・
私は、先週からまた食直前になりましたが、暫くは食後に
服用していました。
メドロールとセルセプトは食後で、降圧剤や胃薬もこれらと
一緒に飲んでいます。
移植後初めは、ネオーラルを食前に飲んでいましたが
胃が重くなりました。
今日も、食前に変更してからまた胃が重くなってきています。
CyA値(トラフ値)が今回高かったので仕方ないのですが
胃が重くなるのは憂鬱ですね。
特に私の飲んでいるネオーラルは、食事(特に油脂)に反応して
血中濃度が上がるようなので食前に変更になったのですが、
Yさんは、食前1時間前にプログラフを飲んで、胃は大丈夫
ですか?

ブルネッロKさんへ

はじめまして。ようこそいらっしゃいました!

>最近では、服用が時には10分や20分ずれることもありますが、大切なことは、体内に蓄積されていること、トラフ値範囲を保つことだと感じております。

そうですね。私もずれることはあります。
特に、早朝の血液検査の前には免疫抑制剤を服用しないこととなっているので、最高1時間半ずれたことがあります(汗)
自宅にいる時は目覚まし、外出時には携帯の目覚ましを使って忘れないようにしています。

ブルネッロKさんは私よりも1年半先輩なのですね。
ブログをお持ちではないのでしょうか?
献体腎臓移植をされてブログを書かれている方は少ないので、ブログをお持ちだったら、いろいろと勉強させてもらいたいと思いますが。。。
イタリアでは移植仲間というのは残念ながら、1人もいません。
こうした方がいいのでは。。とかいろいろご意見があったら是非コメントしてくださいね。
宜しくお願いします。

ピクピさんへ

そうですか。個人によって、病院によって、それぞれ服用の仕方は変わるんですね。
パルマの病院では、それこそ個人によって薬の種類とかは変わってきますが、飲み方は一緒のようです。
外来で待っていると、血液検査の後に皆さんすぐに免疫抑制剤を服用されてます。
私が見た限り、皆さんプログラフでした。

momoさんへ

私はネオーラルを飲んだことがないので分かりませんが、プログラフを食事1時間前に服用しても全く平気です。
もともと私は胃が痛いという経験が殆どなく、丈夫にできているようで、透析前1年間ステロイド剤24mg(コルティゾーネ)を服用していた時は、胃薬を飲んでいませんでした。平気だったんです。
医師にそういったら、今飲んでいる胃薬を止めてもいいと言われましたが、どこか止めさせたくないという雰囲気が伝わってきたので(笑)そのままです。

胃が重いと食欲も減退するのではないでしょうか?
早く改善されますように。。
プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム