S.Valentino(バレンタインデー)

バレンタインデーでしたね♪

Wikipediaによると。。
”ローマ帝国皇帝クラウディウス2世は、愛する人を故郷に残した兵士がいると士気が下がるという理由で、ローマでの兵士の婚姻を禁止したといわれている。キリスト教司祭だったウァレンティヌス(バレンタイン)は秘密に兵士を結婚させたが、捕らえられ、処刑されたとされる。処刑の日は、ユノの祭日であり、ルペルカリア祭の前日である2月14日があえて選ばれた。ウァレンティヌスはルペルカリア祭に捧げる生贄とされたという。このためキリスト教徒にとっても、この日は祭日となり、恋人たちの日となったというのが一般論である”

日本では女性が思いを寄せる男性にチョコレートをプレゼントしますよね。
イタリアでは恋人どおしがお互いにプレゼントを交換します。
"恋人たちの日”ですから、当然ですね。
それに日本のように、"義理チョコ”は全くありません。

昨夜はパルマの郊外、生ハムの町で有名なランギラーノで食事しました。

テーブルセット

今日はバレンタインデー特別メニューで、テーブルもハートを使って可愛らしくセッティングされていました。
名前が書かれたカードの横にはガラスにハートが描かれた蝋燭です。
その左にチラッと写っていますが、今日の特別コースメニューが手書きで書かれてありました。

前菜

前菜でチーズフォンデュです。溶かしたチーズに下茹でにした野菜をつけて食べました。

パスタ

トルテッリ(詰め物パスタ)です。きのこのクリームソースでした。
この後にもう一皿第一の皿がありました。
Lamponeソース(Lamponeという赤いベリーなのですが、日本で何と呼ぶのか分かりません)がかかったリゾット風だったのですが(プリン型にリゾットを詰めて、上からソースがかかっていました)、赤ベリーですよ。。甘かった。。。
イタリアではお米を使ったお菓子もあるので、イタリア人は平気なのかもしれませんが、私は1口で。。。ああ、、、失敗した。。と思いました。。写真は撮り損ねました。

牛肉巻き

牛肉巻きで中に人参1本。。?
美味しかったのですが、これもクリームソースでちょっと重たかった。。。
溶かしたチョコレートをかけてありました。

ハート型のクッキー

チョコ入りハート型クッキーとシャンパンがきました。
Moschinoというシャンパンで、葡萄の香りがとても残っている甘いお酒でした。
とても美味でした。(もっと飲みたかった。。)

ドルチェ

〆にデザート。
チョコレートの器に入ったクリームムースと、ランポーネのシャーベットです。
もうお腹一杯で、シャーベットを半分残してしまいました。

このお店、ラ・マエスタはランギラーノの町が見渡せる山の中腹に建っていて、なかなかロマンチックでしたよ☆そろそろ春かな?という陽気ですが、夜はまだまだ寒い。。
お腹一杯でしたが、新鮮な空気が更に美味しかったです。

☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

その国によってバレンタインデーの形も色々なんですね。
日本のバレンタインは、チョコレート会社にまんまと乗せられた!って感じですよねv-238

とっても素敵なレストランでの お食事いいですねぇ~(*ェ`*)ポッ♥
景色も空気も美味しそうで行ってみたくなりました。

そらさんへ

そうですね。国によっていろいろ違いはあるでしょうね。
バレンタインは”恋人たちの日”ですので、プレゼント交換をして、食事するのが一般的のようです。
勿論ホワイトデーなるものは存在しません。

田舎のレストランですから洗練されてはいませんが、雰囲気はとてもロマンチックでした。窓ガラスに赤いハートが貼られていたりして。。
。。食べすぎです。。ダイエットしないと大変なことになりつつあります。
プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム