スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねつけ??

今朝歯医者さんから、「ねつけ展を見にミラノまで行ってきた。日本文化は凄いね」なんて言われて、???でした。ねつけ???何それ??読みを間違っているのか、中国と勘違いしているのじゃないかと思いました。アルファベットの間違いはしょっちゅうです。。
1600年から1800年にかけて、男性が着物の帯の間に挟んで小物入れとして使ったものなんだそうですが。。。私は聞いたこともありませんでして。。。
一般的に使われている言葉なのでしょうかね?
たまたま電子辞書を持っていたので、すぐに調べたら、載ってましたよ。

根付
根付(ねつけ、ねづけ)とは、江戸時代に煙草入れ、矢立て、印籠、小型の革製鞄(お金、食べ物、筆記用具、薬、煙草など小間物を入れた)などを紐で帯から吊るし持ち歩くときに用いた留め具。江戸時代から近代にかけての古根付と、昭和、平成の現代根付に大別される。高円宮憲仁親王が、収集家として名高かったことでも知られる。
製作国の日本以上に、日本国外では骨董的収集品として高く評価されている。

             根付

根付 2

なんだか水戸黄門の印籠のようですね。

「静まれ、静まれい! この紋所が目に入らぬか!こちらにおわす御方をどなたと心得る! 畏れ多くも前副将軍(さきの・ふくしょうぐん)・水戸光圀公にあらせられるぞ!」
「一同、御老公の御前である、頭が高い! 控えおろう!」と一喝し、悪人一味は土下座して平伏する。。。
印籠を出して格さんが言う有名な台詞を思い出しました。。。小さな頃から大ファンでして。。
現在もやっているんでしょうか?もう5代目でしたよね。
個人的には1代目の東野英治郎の黄門様が好きでした。
あのとても人の良さそうな性格、人情深く、また厳しい面もある。。
「だまらっしゃい!!!」という台詞がなんとも好きでしたね♪

看護助士さんには、「先生に日本文化教えられちゃったねぇ~」なんて言われてしまいました。。
勿論先生は得意そうな笑顔でしたけど。
参りました。。

歯医者、やっと終わりました。去年の5月から9ヶ月。。。長かった。。


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

根付??知らなかった~

根付!?なんだ?それ?と、私も思ってしまいました(笑)

画像を拝見して「あ~あれか!」って(。☉m ⊙。)プッ。
あれを根付と呼ぶんですね。
日本人ながら、はじめて知りました。

日本人じゃない異国の方のほうが、
日本文化に詳しいって事ありますよねぇ~

そらさんへ

そらさん、おはようございます。
私も画像を見て”あ~これか~”と分かりました。
特に日本文化に興味がある人に会うとたじたじになりますね。
イタリア人に、日本文化を教えられるって恥ずかしいですが、知らなかったことを教えてもらえるって、貴重なことだと思います♪
プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。