スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アブルッツォ州大地震2

アブルッツォ州大地震の被害は広がっています。
今朝のニュースでは179人が死亡、17000人が住まいを失い、未だに34人が行方不明です。
23時間後に救出された女性の写真が載っていました。

Giampaolo Giulianiという科学者は岩石の間から発生するラドンガスの研究をしていて、それがある程度のレベル以上になると地震が起こるらしく、3月31日に、

”近々アブルッツォに地震が起きるから、住人に避難するように”


と再三訴えかけていたようなのです。
でも残念なことに誰にも信じてもらえなくて、結局は警察に逮捕されてしまいました。
彼は1975年にも中国での地震を予知していて、15万人を救っていたそうなのです。
そういう彼の経歴を知らなかったのでしょうか。。
こんなに沢山の被害者が出てしまって残念でなりません。

被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。



☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

Yさん、こんばんは。

今朝のワイドショーで地震のニュースが報道されていました。
Yさんが書かれたように石造りの家が地震で崩れ酷い事になっている映像も放映されていました。
やはり大変な被害のようですね。

震災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

SORAさんへ

SORAさん、こんにちは。
毎回ニュースに釘付けです。。。

私の親族は無事でしたが、唯一姪一家に連絡がつかずイライラしていました。今日やっと連絡がとれて、無事がわかりホッとしています。
ペスカーラに近いフランカヴィッラという海沿いの町に住んでいるのですが、揺れが大きくて沢山の物が落ちたと言っていました。
兎に角皆無事だそうで、安心しました。

アブルッツォではその後も2度の大きな揺れを観測していて、ROMAでも午前11時半頃弱い揺れを感じました。
プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。