スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院中思ったこと

3月の入院中、毎日抗生物質、生理食塩水の点滴。。。毎日毎日繰り返し。。
何気なく点滴の雫と泡を見ていたら、あることに気づいた。
泡がなかなか消えないのだ。
抗生物質の液はきっと濃度が濃いんだろう。

雫が落ちるたびに、泡が一つ上っていって。。
すぐに消えるところ消えないでいる。。
泡はそのうちどんどん増えて瓶一杯に蔓延り、2層、3層になっている。。
次々に小さな泡が生まれるにつれ、もとあった沢山の泡は消えずにそのまま新しい泡を受け入れている。。
新しい泡はチョロンと沢山の泡の隙間に上手に割り込んでいる。
新しい泡がどんどん増えているにもかかわらず、見た目には全く変わらず。。
層の上の方から、知らない間に元々あった泡が少しずつ消えているんだろう。

そこには完全な調和があって、

”自然界は完全なる調和でできていて、人もなるようになるもんだ”

と思ったのだった。
いろいろくよくよ悩んでも仕方がない。
なるようになる。
人も自然の一部なのだから。。

☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。