スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリア腎臓移植冊子より:感染症の予防 ”食事と水”

       渓流

いくつかの感染症には汚染された水によるものがある。
水道水ではなく、ペットボトルの水を飲むのを勧める。
特に、湖から汲み上げた水、川、渓流の水は禁じる。
それに、プールで泳ぐ場合、水を飲み込まないように注意が必要である。

肉、魚類、卵は生、または半生な物は食べないように。
調理する際は、調理済みのものと生ものは分けるように。
(同じお皿にくっつけて入れないということでしょうか)
卵の殻に触った場合はすぐ手洗いをすること。
果物はよく洗い、皮をむいたらすぐに食べるように。
低音殺菌されていない生の牛乳は飲まないように。

移植後、生ものが解禁になる6ヶ月までは、本当に慎重にしていました。
大好きなお寿司は勿論食べませんでしたし、野菜や果物は除菌液で洗ってから食べていました。
何かと不便だったので、6ヶ月過ぎた時はとても嬉しかったです☆

☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。