罰金

パルマではバスのチケットは1Euro(バスの中で買うと1.5Euro)します。
バスに乗って小型の機械で印を押してから75分間は乗り放題です。運転手は関与しません。
中にはズルをして切符を買わないでただ乗りする人もまれにいます。
(私は障害者扱いの安い年間定期を買っています)
 
時々切符を調べに検札官が乗り込んできます。
だいたい2,3人で、バスはそのまま走るのですが、次の停留所に着くと、車内全員の検札が終わるまでドアをあけてくれません。
検札官が来た!と思って慌てて印を押しても無駄です。
押した時間も見ますからね。

1回の検札で1人はひっかかります。
今回も私の前に座っていたおばさんが引っかかりました。
切符を押すのを忘れたのか、検札官を見ると慌てて印を押しに行きましたが、機械が壊れていたのか、(印を押す音がガチャンとします)なかなか押せないうちに捉まってしまいました。
なんて言い訳していたのか分かりませんが、少しもめていました。

検札官は慣れたもので、冷静に「身分証明書」と繰り返していました。
罰金切符を切って、その場で罰金40Euroを払うか、持っていない場合は郵便振替です。
切符1枚1Euro。。40倍の罰金ですよ。。
大概のイタリア人はキチンと払います。
つかまっているのは若い子か外国人が多いですね。

ちなみに1度主人が定期を持っているにもかかわらず、たまたま忘れてしまって捉まってしまいました。
定期を持っている場合は40Euroの罰金ではなく、その時は4Euroで済みました。
でも結局は払わされるんですね。

☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム