イタリア腎臓移植冊子より:移植後のスポーツ

移植後の体力回復に伴い、なんらかの運動を勧める。
なぜならある種の薬物治療により、筋力の低下や体重増加が認められるからである。
移植したものにとっては非常に有効であるので、実行するように。

免疫抑制剤を服用して、免疫が低下している体には、運動、スポーツは筋肉や骨を丈夫にするし、
動脈硬化の予防にもなる。
とてもよいのはウォーキング、ジョギング、水泳である。

重量挙げは勧められない。なぜなら血圧が上昇するし、免疫抑制剤で体が弱くなっているし、不注意で筋や筋肉を痛めたりしかねないからである。
攻撃的なスポーツ(ボクシングなど)は移植腎を傷める恐れがあるのでやらないように。

私は透析時代に透析医に勧められてジョギングをするようになりました。
透析をしていた時は、家-グラウンド-家のコースでグラウンド1周かせいぜい2周でした。
透析をした次の朝は、とてもだるかったり頭がぼーっとしていて、1周がやっとという日も多かったです。
今現在は、よほど疲れがとれていない場合や雨の場合を除いては、毎日歩きに行っています。
だいたい3,4周歩いて帰宅するのですが、約1時間弱。
帰宅すると汗がどっと噴出します。
短くもなし、疲れが残るほどの距離でもないので、このペースが気に入っています。

☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ウォーキング

Yさん、こんばんは^^

ウォーキング頑張ってますね。
継続は力なり!毎日続けるYさんは偉い!
身体のためには、適度な運動が必要なんですね。

ウォーキングは、病気になる前、主人に付き合って少しやってましたが、主人が体調を崩してやめてしまったので私もやめてしまいました。そのうち自分が病気続きになってしまって・・^^;;


もう少し、仕事や日常の生活に余裕が持てるようになったら、軽く運動はじめたいです。やっぱウォーキングがいいかなぁ~

SORAさんへ

SORAさん、こんにちは☆
こちらは19時ですが、外はまだまだ明るいです。

ウォーキングは透析医に勧められて始めたのですが、習慣になってくると、雨などで歩けない日は何だか物足りないですね。
おばあさんとかもお友達と喋りながらお散歩してます。
毎日見かけますよ。
老若男女とわず、自分のペースでできるので、誰にでもよいのではないでしょうか。

SORAさんは仕事が忙しくなってきたようですね。
お仕事のペースを見ながら、ウォーキング、柔軟体操、ヨガなど、自分にあったものをされたらどうでしょう?
でも疲れを感じる時は十分に休息してくださいね。
腎臓には休養はとても大事ですから☆
プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム