スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊張。。

卒業試験が来週の9日に迫りました。
何ヶ月も苦労してやり遂げた卒業論文もやっと提出できましたし、音楽学校の授業も全て終わり、
試験勉強に専念しています。

オペラ(歌劇)のアリアを5曲:ロッシーニのオテロ、ウィリアム・テル、ベッリーニのノルマ、ドニゼッティのアンナ・ボレーナ、ヴェルディのトロヴァトーレ、それに卒業論文に関しての口答試験です。

アリアはオペラの中で所々歌われる独唱なのですが、歌い手の力量の見せ所というわけで、技巧的に難しく作曲されています。
歌手は1つの役を受け持っているわけで、オペラの中で歌いっぱなしというわけではなく、アリアに備えてそれなりに準備できるわけです。

でも卒業試験は5曲のアリアを続けて歌います。約40分のプログラムです。
もう透析をしていないのですから、だるさはありません。
体力的には問題ないのですが、果たして5曲のアリアを歌いこなせるのだろうか。。
口答試験もあるのでやはりとても不安です。。
カウントダウンが始まって、日増しに緊張感も増してます。

先日の尿検査では、また抗生物質のお世話になるのかとヒヤヒヤしていましたが、心配するほどの異常は認められませんでした。

☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

p(*^-^*)q がんばっ♪

それは、緊張しますね。

試験勉強ρ(′▽`o)ノ゙ ファイトォ~♪

大人になってから緊張するって そうそう無いから、その緊張を存分に楽しんでくださいね! 言うのは簡単ですが^^;;;

Yさんなら絶対に大丈夫!応援してますよ!

SORAさんへ

SORAさん、こんにちは♪

論文を読み直して、質問に答えられるようにしておくのも大変ですが、何よりも連日の猛暑で
参っています。。(汗)
夜中はシーツ1枚か、シーツも無しで眠っていることも多く、急に気温が下がって(雨が降ると
急激に気温が下がります)のどをやられないか。。とそれも心配です。
今風邪をひいてしまうと大変なことになってしまいますし、移植腎にも勿論よくありませんしね。

もう4日しか準備できない。。と思うと焦りもあります。
結局はなるようにしかならないんですけどね。
オペラ科の場合は論文云々。。よりもやはり実技の歌がメインです。
今まで勉強してきたこといかせて、満足できる演奏ができれば、それで充分です。

”緊張を楽しむ”。。この境地になれれば、本当にいい演奏ができます。何よりも心に不安が
あったりすると”楽しむ”まではいけません。

緊張を。。演奏を楽しめるようにできたら嬉しいです☆
プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。