スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一定期間に発熱の繰り返し?

先週の土曜に尿濁が見られ、タバニック500mgを使用しています。
2日後尿濁は殆どなくなったものの、3日後に発熱38度。
寒気まではいかなかったものの、夜中に強い寒気を感じました。
パルマの病院と連絡をとり、解熱剤のタキピリーナ使用後、また38度以上の熱が出るようであれば、ローマの移植科へ行くようにとのことでした。
16時間後再び38度。。。

すぐにローマの病院へ電話し、翌日血液、尿検査プラス、胸のレントゲン、腎臓と膀胱のエコグラフィーをしてもらいました。
結果的にはインフルエンザの兆候はなく、腎臓、膀胱とも問題なしとのことで安心しましたが、どうやら3月入院した時と同じものらしい。。とのこと。
検査結果が出たらそれから治療方針を決めようということになりました。

6月に移植をしてから5ヶ月後の11月に38度の熱、更に4ヶ月後の3月に発熱で入院、それから今回また4ヶ月後に発熱です。
何か周期のようなものでもあるのでしょうか??

取りあえず今朝は36,2度。だいたい私の平熱です。
午前中37度まで上がりましたが、今はまた36,2度にもどりました。
医師からは熱が下がってから4、5日はタバニックを服用のことと言われています。

☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

心配ですね・・・

こんばんは。
発熱を繰り返すのも、その都度抗生剤を服用するのも、
心配ですね。
やはり、免疫抑制剤の影響なのでしょうか?!
腎臓の為に服用している薬なのに、発熱を繰り返すと、
体力も落ちるし、薬の耐性も気になりますし、
腎臓も心配ですよね。
でも、卒業試験が終わった後で、少しは気もちは楽でしょうか・・・
お大事になさって下さいね。

momoさんへ

3月の入院時、退院後、また先月に免疫抑制剤の量が変わっています。
その影響かもしれません。

後残すはピアノ科の1年間なのですが、精神的には随分楽にはなりました。
同時にこれからのことも踏まえての不安もありますが。。

昨日の朝解熱剤を飲んでからは発熱していませんので、このまま治まってくれればと思います。

お大事にしてくださいね。

Yさん、こんばんは^^

熱。。。心配ですね。
周期的っぽく発熱があるのですね。
下がってくれればいいのだけど・・・

卒業試験の疲れがドッーと押し寄せてきたのでは?
熱が上がらないこと願ってますね。
入院なんてことにならないように、充分休んでくださいね。

どうぞお大事になさってくださいね♡

SORAさんへ

SORAさん、こんにちは♪
昨日今日と35度以上の気温でばてばてです。。
幸い昨日から熱は出ていません。
今朝なんて36度以下でした。
体温以上の気温なんて勘弁してほしいです(泣)


抗生物質(タバニック)は後3日で終了します。
この暑さに加えて抗生剤による怠さもあるそうでして。。
20時過ぎには涼しくなり、22時以降は天国のようです。
(ただし外だけですけどね)
SORAさんも暑い日本の夏を乗り越えて下さいね☆
プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。