入院1日目(8月5日の日記より)

プログラフ1.5mgX1.5mg から1.5mgX1mgになる。降圧剤は12時に変更。

今朝は少し高めの平熱36.8度(普段は36度)。午後から入院したが、移植病棟ではなく、腎臓病棟に通された。移植病棟のベッドは満床らしい。ナポリから来ているというおばさんと2人部屋。シャントの炎症でもう3週間も入院しているそうだ。娘がベッドの傍らの1人掛けのソファーで寝泊りしている。完全には平らにはならないソファーでは大変だろう。。

今日は血液検査、尿検査だけ。結果次第で抗生剤の点滴を開始すると言われた。

数時間後に担当医師がやってきて、尿検査では細菌は見当たらなかったとのこと!
嬉しい!!すぐ家に帰れる!!
。。。。。。。でも考えてみたら、今日は水分を3リットルもとっていて、尿検査の尿も午後のもの(普段の尿検査は早朝のもの)。
まだ大喜びするのは早いかも。。?

☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム