スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

難聴

学生の頃(今も学生ですが。。)図書館でいろんな曲を聴いていたのですが、
イヤホンのボリュームが大きかったせいか、難聴になってしまいました。
言葉の聞き違いがあったりしましたが、さほど不便を感じずにきました。

イタリアに留学してストレスの多い1年目、さらに難聴はひどくなり耳鳴りも次第に強くなって、その音が
煩くて話言葉が聞き取れないくらいになりました。
その時は1週間位で自然に治ったのですが、難聴はずっと続いています。

移植をしてから体調がよくなるにつれ、難聴もよくなるのでは?と期待していたのですが、、、
全く同じです。
勿論イタリア語のせいかもしれませんが、ひそひそ声で話されたり、車の中やTVを見ながらなど、周りに
雑音があったりすると途端に聞き辛くなります。

人と喋っていて、あまり聞き返しては失礼になると思い、分からないのに分かったふりをして会話を続ける
のも心苦しく、なるべく会話をしないでいいように。。。ときてしまいました。。

こんなんですから当然イタリア語の上達は遅いですよね(汗)
口の悪い友達に”もう○○年もイタリアにいるのに、なんで分からないの?こんなことも知らないの?”
と言われるととても悲しくなります。
終いには”○○年って嘘でしょう?3年っていうなら分かるけど”と言われてしまいます(泣)。

誰かと討論会するわけじゃなし、普段の生活に使う単語って限られているんですよね。
でも本音は討論好きなイタリア人と同等に意見を交換してみたい。。。
というのが今のささやかな目標です。

☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

おかえりなさい

こんばんは。お久しぶりです。
久しぶりの、日本を堪能された様で良かったですね。
お元気そうで、良かったです。

難聴については、私も数年前から高い音域が苦手になりました。
会社の健診でも高音域にチェックが入る様になりました。
若い女性の高い声や、マスクをしている人の声など語尾まで
聞こえない事があります。
えっ?と聞き直すのもなかなか抵抗があり、自分の発する声も
大きくなっているのではないかと不安に思う時もあります。

私も移植をしたら、改善されるのではないかと期待していましたが
ダメでした。
しばらく、ブログをお休みしています。
また再開したら、遊びにいらして下さい。
新型インフル、お互いに気を付けましょうね-☆

momoさんへ

momoさん、こんにちは☆
日本よかったです♪
2年ぶりだったのですが、”やっぱり日本はいいなぁ”と再確認しましたよ。

momoさんも高音域に問題があったのですか。
透析をしている人に多いとは聞きましたが、私の場合よほど注意していないと分からない時があります。ちょっと離れた所で話されたり、TVの話声も聞きずらいです。
友達には耳鼻科の診断を勧められているのですが。。。

渡伊してからmomoさんのブログにおじゃましましたが、コメント欄も閉じられていて帰国の報告もできずにいました。

またの再開楽しみにしています♪

東洋医学

こんにちわ。通りすがりのものです。。。
風邪をこじらせて、聴力が少し落ちました・・・

鍼治療がいいらしいですよ★☆★

がんばって鍼に通おうと思っています。

イタリアで鍼治療は難しいのかな?

難聴よくなるといいですね★★★


もうご存知かもしれないけど
もし知らなかったらと思いまして・・・・

ではお元気で★☆☆

通りすがりのものさんへ

こんにちは☆
鍼治療が難聴に効果があるのですか!?
知りませんでした。

確かに東洋医学は西洋医学に比べていい面が沢山あるし、鍼治療もいろんな効果があるとは知っておりました。

鍼は1度だけ試したことがあります。
韓国人の友人が鍼を持っていて(韓国では個人で気楽に鍼を打ったりするそうです)片手に50本ほど打ってもらいました。
ちょっとした鍼山のようでしたよ(笑)。
終わってからはお風呂にゆったり浸かったような心地よい脱力感があり、その後帰宅してから2時間爆睡しましたら、とてもすっきりしました。

こちらでは聞きませんが、探せばあるかもしれませんね。
情報ありがとうございました☆
プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。