移植後飲み物の変化

透析時代は水分制限があったせいか、普通の水を少し飲むよりも炭酸を飲んだ方が乾きがとれるような気がしていたせいか、コーラ、オレンジジュースは年中冷蔵庫に入っていて冬場も飲んでいました。
炭酸を飲みたい!という意識が非常に高かったです。

移植後は何カ月もコーラを買ったことがありませんでした。1年半経とうとしていますが、今まで買ったのは2本くらいだと思います。ジュース類も買った覚えがありません。
1日2リットル以上水分を取らないといけないというのがあって、まず水、次に別の飲み物。。となるわけで、不思議なことに水以外なものは飲みたいと思わなくなってしまいました。

それも冬場でも冷蔵庫の水を飲んだりしていましたが、今は夏場でも常温の水です。
これも以前は“水は冷たくないと嫌!”だったのですが、何とも思わなくなりました。
あまり冷たいと量が多くとれないというのもあるのかもしれません。

だんだん寒くなってくる季節にはココアが一番ですね☆
日本のようなココアはありませんが、冬場はCioccolataというチョコレートを溶かしたものを飲みます。

Cioccolata

チョコレートと牛乳で作ってあります。トロッとしていて寒い日にはとても温まります!

☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム