移植外来

昨日は移植外来だった。
見た目尿は澄んで綺麗だったし、体調もいいので検査結果も悪くはないだろうと思う。
日本と違って検査結果は外来の日の午後にでるのだが、何時間も待っていられないので、いつも診察が終わってから帰宅する。
薬の調整がある場合は病院から直接電話がある。

7時半から8時半の内に採血、9時から診察。
診察はR女医ではなくて、若い先生。
体調は悪くはないが、夕方の足の浮腫みを訴えた。
酷くはないが、気になるところ。
いろいろ質問されたが、この件に関しては何もなし。。

12月25日で移植1年半が経過したので、外来は3ヶ月おきになるという。

ちょっとビビッた。。
プログラフもちょいちょい変更になっているし、安定していると言えるんだろうか。。
心配そうな顔をしていたら、じゃぁ2ヶ月後にいらっしゃいと言ってくれた。

今回も体重を指摘された。
”移植前の体重にもどりなさい”と。
はい、、十分分かっているんですけどね。。

☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

はじめまして。
移植されて、一年半が経過ですか。順調ですね。
アタクシ、透析7年目で移植、その後13年もちましたが、また透析に戻りました。
通算で30年ですね・・・。

それから、通院が3ヶ月ごとになるとか。日本と違って、イタリアはまた違いますねぇ。心配性のアタクシには耐えられません。
でも、移植して食事が美味しくなったでしょ?
頑張って、維持してくださいね。
では、また。

姉さんへ

はじめまして、ようこそいらっしゃいました!

移植されて13年ですか。
凄いですね。
その間いろいろとコントロールされて、移植腎をもたせられたのでしょうね。

私は今の所は順調です。
”食事が美味しくて、美味しくて。。。”
困っています。。

何だか”食べないなら、食べないでも平気”という意識はあるのですが、食べ始めると止まらない。。
困ったもんです。
過食気味なのでしょう。
まずは胃を小さくしないといけません。

移植した人とのコミュニケーションがイタリアにはなく、情報はほとんどインターネットに頼りきりです。

こんなことは注意したほうがいいよ。。みたいなことがあったら教えて下さるとありがたいです。

コメントありがとうございました☆
プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム