”アバター”鑑賞

映画は好きで時々通っているのだが、3D映画というのは見たことがなかった。
勿論非常に興味はあったのだけど、子供向けのものが多くてなかなか足が向かず。。

今回も見る気はなかったのだが、お友達がどうしても見てみたいから付き合ってと言われ、渋々。。
(ちなみに日本のように障害者割引はありません。一般映画は7.5ユーロ、3Dは10ユーロ、水曜は5.5ユーロです。日本に比べればとても安いです)

abatar

土曜日。大きなショッピングセンターのなかに12もの映画館が入っている。
当日はまだセールというのもあって、人でごった返していた。
開演1時間前に行ったものの、9席しか残っておらず、カウンターに着く前に売り切れ。。
その後にしようと聞いてみたが、これも1列目しか残っておらず。
しょうがないから今のうちに明日の券を購入して出直そうということになった。
それでも3列目。

当日。
入り口で3D用のサングラスを渡される。
袋に入っており、使い回しではないよう。回収もされなかったし。
最初の30分あまり、3Dに慣れていないので、頭がくらくら。。どこに焦点を合わせていいものやら。。

以前ミッキーロークの”ザ・レスラー”を1列目で見た時、船酔い状態になってしまった。
カメラが固定されておらず、カメラマンが肩に担いで撮影されていたようで(全部ではないけど)焦点を合わせられず目が回ってしまった。。
渡伊してすぐで体が疲れていたというのと、前から2列目というのがあったんだろう。

今回も似たような状態になってしまった。
3列目でも来たか。。

それも3Dはカメラのズームレンズを使うように焦点を合わせていて、周りはぼけている。
激しい動きがあると頭がクラクラ状態に。。。
メニエルに2度ほどなったことがあるので、私個人の問題だと思う。
現に一緒にいった友達は平気だった、楽しかった!3時間があっという間!と非常にお喜びになっていたわけだから。

でも幸い大事には至らず、そのうち慣れて?しまった。

いやぁ、素晴らしい映像でしたよ!
はらはらドキドキ。。ほろりとくる場面もあったりして。気分の悪いものもすっ飛んで、映画にのめり込んでしまった。。
3Dの効果か、別の世界へ行ってしまったような感覚でした。


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

アバター!私も観ましたよ!

私も結構前の方の席でしたが、気持ちよく最後まで見ることができました。
映像が素晴らしかったですね。
ストーリーも次から次へと展開があって本当に面白かったです。
私の中では、最近見た映画の中でNO1かな。

しかし、そちらでは、カメラマンが肩に担いで映画を上映するの?
すごいですね~ビックリです(笑)

私は、上映時間3時間の間にどうしてもトイレに行きたくなって、
素早く走ってトイレに行きました( ̄へ ̄|||)アセアセ
私以外にも、結構トイレに行く人がいたのでよかったです(笑)


もう一度、見てみたいと思った映画でした。

SORAさんへ

SORAさん、こんにちは☆

映像が本当にすばらしかったですよね。
細かな所までとても見れなくて、もう1度ゆっくり見てみたいなと私も思いました。

イタリアでは長い上映だと、途中で休憩が入ります。
子供たちも多かったし、休憩があるだろうと思っていたら。。。ありませんでした(汗)
私は30人ほど座っている列の真ん中だったので、やむ終えず我慢するはめに。

”ザ・レスラー”では多分映像効果を狙って、わざとカメラマンが直接カメラを担いで。。という場面を作ったのだと思います。
主人公の心理描写の一つではないかと思うのですが。。
クラクラ状態でまともに画面を正視できず、またメニエルか。。と心配しましたよ。

今度は上映時間を確かめて、3Dを見る時は後ろの席にします(笑)。
プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム