前代未聞のサンレモ音楽祭 フィナーレ

フィナーレは10組で争いました。
そのなかから最終的に3組選ばれました(電話、携帯メッセージプラスオーケストラ票)。

歌手のリプレイを見ながら1人ずつ落選していくのですが、その中には2位、3位とランク付けしていたIrene GrandiとMilika Ayanaも。。
勿論他にも人気がある歌手は沢山いて、会場からため息がおきていました。

Ayanaが落選した時には会場から、親指を下に向けながらのブーイングの嵐。
オーケストラの指揮者も不信に思ってか、得点を公表して欲しいと言いましたが、それはならず。。
その後なんとオーケストラの人々からは楽譜をクシャクシャにして舞台に放り投げるという前代未聞の珍事でした。

フィナーレ

5分ちょっとと長いのですが、2分50秒頃にオーケストラから楽譜を舞台に放り投げるという場面があります。

結果は1位 Valerio Scanu: Per tutte le volte che...

の発表だけでした。えっ?2位と3位は?と思いましたが、そのまま終了。
後で調べたらScanuは235105の得点、2位プリンチペのトリオ(212482点)3位 Marco Mengoni。

1位2位の得点はさほど変わりません。プリンチペが1位になった可能性もあるわけです。

翌日"Striscia Notizia”という番組で得点を入れてくれる会社があるということで、その会社にインタヴュー。。
実際に誰々が。。とは勿論言えませんが、毎年そのような依頼はあるとのこと。

純粋に音楽を楽しんでいる私としては何だかなぁ。。とガッカリさせられました。
50%もの視聴率をとった今回のサンレモ音楽祭、来年はどうなんでしょうね。

入賞した曲はこちらから
1位 Valerio Scanu: Per tutte levolte che..
    ScanuとAlessandra Amorosoのデュエット
2位  Pupo , Emanuele Filiberto e Luca Canonici : Italia amore mio
3位 Marco Mengoni: Credimi ancora

支持していたMalika Ayaneは特別賞をもらいました。
Malika Ayane: Rimomincio da qui


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム