日常生活の見直し

”食生活の見直し”を考えていたが、食生活の乱れは日常生活が原因ではないかと思う。
毎日仕事をして一定のリズムがあるわけではない。
家の細々した仕事、雑用もすぐというわけではなく、いつだってできること。
毎日雨続きで体もなまっており、まして太りやすい体質。。

日常生活をめりはりのものにする為にどうしようか。。

まず手始めにラジオ体操。
久しぶりにしてみると、息が上がるのがわかる。
続けて第2体操も。
第2体操なんて小学生以来かな?
YouTubeで検索して、フィルムを見ながら1、2、3、4と。。。

第1第2体操を続けてしたら、少し足が悲鳴を上げてる。
少し休憩しようとベッドに仰向けになったら、昨日インターネットでみた瞑想をする気になった。

目を閉じ、息をはーっとこれ以上出ないほど長く吐いて(悪いものを出すイメージで)、息をすーっと長く吸う(金色の空気を吸い込む感じで)。これ以上吸えなくなったら10秒位息を止める(体が金色に輝いているイメージで)
これを5回ほど繰り返したら体中の力がす~っと抜けた。
それからはなるべく無の状態でいたいところだが、いろいろイメージは沸いてくる。
イメージはそのまま流しておいて20分ほど。

起きた時は頭も体もすっきりした。
リフレッシュするにはとてもいいかもしれない。


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

あ!この瞑想、やってみたけど何か良い感じ!!
仕事なんかのストレスにはもってこいだよね~♪

アタクシ日本の西の果てで、瞑想しております・・・・・。


尿濁心配ですね・・・早くよくなりますように。
それと体重管理ですねぇ。食べたもののカロリーはきちんと消費できるようになればいいと思いますが、思うようにならないのが人生です・・・


姉さんへ

瞑想はストレス解消にはとてもいいですよね。
イライラしたり、心が穏やかでない時も、僅かな時間でスッキリするんですから、気持ちを切り替えたい時も効果があると思います。

書き忘れましたが、息を吸いきった時に肛門を締めて息を止めるそうです。勿論瞑想中のイメージもとても大事だと思います。

姉さんは日本の西の果てにお住まいなのですね。
もしかしたら、私の実家とも近いのかもしれません♪


ご心配ありがとうございます。膀胱炎特有の症状は全くありませんのでのほほんとしておりますが、2ヶ月毎に抗生物質の服用はどうにかしたいですね。。

体重管理は頭痛いです。。
太りやすくなるという薬の影響もあって、体重維持は難しいと聞きます。でも難しいといっても大切な腎臓を守るため奮起しないといけませんよね。
自分なりにできることからしていきたいと思います。
プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム