スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Festa di donna (フェスタ ディ ドンナ 女性の日)&尿培養検査結果

3月8日の今日はFesta di donnaです。

”1904年3月8日にアメリカ合衆国のニューヨークで、女性労働者が婦人参政権を要求してデモを起こした。これを受けドイツの社会主義者・クララ・ツェトキンが、1910年にコペンハーゲンで行なわれた国際社会主義者会議で「女性の政治的自由と平等のためにたたかう」記念の日とするよう提唱したことから始まった”(Wikipediaより)

イタリアではこの日、女性にミモザの花束を贈る習慣があります。
夫は妻へ、彼は彼女へ。町中ミモザの花束を持った女性で溢れ、なんとも優しい気持ちになります。

ミモザ

よくローマへ行くのですが、ローマにはあちこちにこのミモザの木があるのですよ♪
気候が温暖だからでしょうね。パルマでは見かけません。
初めて見た時には思わず顔がほころびました☆
結構大木になるようで、あちらこちら黄色いミモザの木で一杯~~~♪
今度ローマへ行った時に写真をとってアップしますね♪

さて、尿培養検査の結果がでました。
細菌はやはり認められましたが、抗生物質をしょっちゅう飲んでいると、細菌も抗体ができて聞かなくなるとのこと。少し前に抗生物質を飲み終わったばかりなので、水分を多く取るだけで薬の服用はなしということでした。
膀胱炎特有のシクシク感、排尿感、頻尿などの症状がみられない限りは治療の必要はないそうです。

暖かくなってきたことだし、水分1日2500mlを目指して頑張ります!


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

あ!!それで、8日に妹がミモザを持ってきたのか・・・・?
偶然かもしれないけど。
この時期にいつも貰うんだけど。
可愛い花ですよね~~。本当に。(男性からでなくて残念)

抗生物質は、飲みすぎると効かないというのは経験あります。
でも、つい飲んでしまいがち。
やっぱり水分量を多く摂ることでしょうね・・・・頑張って!

姉さんへ

日本でもそういう習慣(新しい習慣?)があるんですか。
知りませんでした。
この時期にいつも貰われるということは、やはり”女性の日”を意識してのことでしょうか?

私もできれば薬に頼りたくないので、水分を十分に摂ることによって回避できるのであればこれにこしたことはありませんよね。
頑張ります!
プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。