スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せがあたりまえになってしまう

献体腎臓移植をしてもうそろそろ2年になる。
移植後何ヶ月は”長期の透析休暇”のようだった。
”明日透析に来てください”と言われれば、”OK分かりました”とすぐに開始できそうな感じ。

それが今は透析時代のことは全く思い出さず、普通の生活があたりまえになっている。
一瞬透析をしていたことすら忘れてしまうくらい。。

週3回4時間の透析がなくなったお陰で、やらなくてはいけないことの時間調整をしなくてすむようになり、貧血、だるさもなくなり、健常者と同じような生活ができるようになった。
禁止されていた食品も、ある程度は自由に食べれるようになり、水分も気にせず飲めるようになり。。

健常者から見たら普通のことでも、透析をしていた頃には”あこがれ”だった。

移植をした当日。
嬉しくて、嬉しくて仕方がなかった。
私にとって、この上ない喜び、幸せ。

何の束縛もなく自由でいれること。
あたりまえなこと。。でも実は大きな幸せだっていうことに改めて気づく。

いつまでも忘れずにいよう。

☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

気持ちよくわかります・・・・でもね、本当に日常に慣れてしまうんですよね。無理しない程度に仕事して、体を守らなきゃと思いつつも、こういうこともできるんだ!と張り切ってしまう。
移植直後は、透析に行かない自分が不思議って感じかな?今日は何曜日?ああ、透析行かなくていいんだ・・・とか、急に時間を持て余してましたね。

移植後の気持ちを忘れずに、体を大切にしましょう!
新しい腎ちゃんにも感謝して・・・。

大切ですよね

普通に思えることが
けっして あたり前じゃないってこと・・・

感謝しなくちゃですね。


私も、1つずつ出来るようになった時の想いを忘れずに
過ごしたいです。

お元気そうで よかった。

こちらは ようやく春のお顔が 見えてきましたよ。

本当に

本当にそうですね。

当たり前な日常が、どれだけ幸せか・・・
慣れてしまうと ついつい忘れてしまいますよね。

時々、ある時点に戻って
今の幸せを忘れないよう当たり前の日常に感謝出来る自分でいたいもんです。

コモ湖の病院

初めまして。不躾ですが、以前コモ湖の病院で透析を受けられたとのこと。
もし、お分かりでしたらその病院を教えていただけないでしょうか?
といいますのも、来月出張でコモへ行くことになりました。
コーディネーターの方に、現地での透析を依頼する予定ですが、ミラノにしか病院がないとの回答でした。
出来れば、滞在場所に近い所の方が安心なので、教えていただけないかと思い、書かせていただいております。
お忙しいとは存じますが、何卒よろしくお願い致します。

確かにそうです。

同感です。

今ではすっかり透析時代を忘れています。
シャントも閉じたし・・・

ただ、太ってしまったのは誤算です。やはり負担をかけることになるので、これから自転車に乗って身体を絞ろうと思っています。

酒の飲みすぎかしら・・・

もう透析に戻れない。

時間的な制限がないのが一番ですよね?

姉さんへ

好奇心がとても旺盛なもので、何かと無理をしがちになってしまうんですよね。
ある面ではNoとも言えない性格でもあるので、頼まれるとついつい動いてしまいます。
2つ返事で返すのではなく、ある程度体調も考えて行動すべきだな。。と思います。

チャッコさんへ

チャッコさん、お久しぶりですね☆

チャッコさんは日々の感謝を忘れず、周りの方に優しい言葉をかけたり、小さな幸せも喜べる方です。いつもチャッコさんのようになりたいなぁ。。と思っているんですよ☆

イタリアでは3月は気温が定まらず、寒くなったり、暖かくなったりを繰り返しています。
でもちらほらと野の花も咲いてきて春らしくなってきました。

季節の変わり目、お体ご自愛くださいね。

SORAさんへ

あたりまえのことが本当に幸せなんですよね。

五体満足、心身ともに健康であること。
住む家があって、衣食住に満たされていること。

それだけでも十分に幸せなのに、なかなか満たされないでアクセクしているような気がします。

これもしたい、あれもしたい。。
結局は欲なんですけど、体が元気だと爆走してしまうのが難点です(笑)。

移植後の感動、時々思い出して原点に戻りたいと思います。

コモ湖の病院

記載のメールに返信いたしました。
お役に立てれば嬉しく思います。

ひろしさんへ

ひろしさんはダイエットして痩せられたのではなかったですか?

私もダイエットをしているのですが、なかなか効果がでません。
いっそのことダイエット日記でも始めたら、もっと急迫してくるのかも。。

お互いに移植腎を労わって頑張りましょうね♪
プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。