スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抗菌剤&卒業しました!

先日のコントロールで細菌が認められ、細菌培養検査をしました。
今回もAugmentinかと思いましたら(いつもは10日から20日服用)、Monurilという抗菌剤を処方されました。
錠剤ではなく、粉末3gを水に溶かして服用します。
味はレモン味。

8日間の服用になりました。
説明書を読んでみたら、小さな子供も服用できるとのことで、いつもの抗生剤よりは体に優しいのかもしれません。

就寝前にトイレを済ませて服用と書いてありましたが、医師には朝用を足してから服用と言われました。
食前後2,3時間は空けるとのこと。

今朝6時半に服用しましたら、2時間後には、もうとても綺麗な尿になっていました♪


さて、昨日はピアノ科の卒業演奏でした。
ピアノ科は10年あるのですが、すでに初心者ではないので、4年生から編入。
7年間通ったわけです。

今までずっと学生でしたが、全て終了しました。
何だか嬉しいような、悲しいような。。。
複雑な思いです。

卒業演奏は約1時間20分の演奏プラス、ピアノ協奏曲2つから1曲を口頭で説明。
昨日は猛暑で35度あり、1時間20分はとてももちませんでした。。
集中力が散漫になり、自分の演奏は3分の1できたという感じです。

でも終わったら、あるピアニストという女性が寄ってきて、
”あなたの音色はとても気に入った。どういう音が出せるか、アマチュアとプロの差よね”
と言ってくれました。
勿論、私は歌い手であって、ピアニストになろうとは思っていませんが、”1人でも褒めてくれた”と
いうことが、とても嬉しかったです。

ピアニストにはなれないけど、いいピアノ教師にはなる自信があります☆

☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。