大学病院での対応の悪さ

尿濁の為抗生剤Augmentinを6日間服用して1週間経ったので、コントロールに行って来ました。
今回は移植した病院ではなく、別の大病院。
この病院は新しく、建物が近代的で、予約するのも機械を使って個人ででき、とても便利です。

TorVergataHomeCentro.jpg

”イタリアにしては建物も綺麗だし(イタリアは古い病院が多い)、予約も個人でできて便利だなぁ”と思っていました。

病院へは30分前につき、まず駐車しないと。。と大駐車場に入るも車、車、車。。。
何百台と入る駐車場、満車です(汗)。
日本のように”満車”という看板すらイタリアにはなく、ひたすらスペースを探すのみ。

イタリアは路上駐車に慣れているので、隙間があれば駐車してしまう。
そんなんで駐車場内の移動も骨が折れる。。
一方通行なのにあちらからどんどん車が来ちゃうし。
しばしブロック状態。。

やっと駐車場を抜け出して、仕方なく路上駐車。

予約時間に5分遅れた。

受付の前の廊下には人でごった返していた。
電光掲示板を見てみると、私の番号はとっくに通り越している。
周りには私と同じように遅れてきた人が何人かいて、一人出てきた後、受付(採血、採尿の受付は一部屋だけだった)に聞きにいったのだが、

”私は○番を呼んだのよ。あなた達の番号はすでに呼ばれたんでしょ?”
どうすればいいのか?と聞いたが、Non lo so(わからない)と。

それはないでしょ!?

本当に分からないのではなくて、面倒くさいといったかんじ。

”あなたたちがちゃんと時間に来ないからいけないんであって、私はちゃんと自分の仕事をしている”と言わんばかりでした。

○番さんの受付を始めてしまったので、私含めて3人は終わるまで待っていたのですが、そのうちもう1人職員がやってきてくれて、すぐに対応してくれました。

また予約からしなおし?と思いましたよ。やれやれです。

大きな病院だと人も大勢やってくるし、職員もその対応でストレスが溜まるんだと思います。
採血をしていた看護師も採血が上手く行かなくてイライラしているようでした。

持参した採尿を渡して終了。
結果は29日に出るそうです。

☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お疲れ様でした。

病院は疲れますね。
病人が行くところなのに疲れる・・・何か矛盾を感じます。

イタリアの駐車場事情は凄いですねぇ!
駐車場だけで既に疲れますね。
イタリアに比べれば、日本というか私の現在通っている病院の駐車場には、係りの方がいて丁寧に対応してくれますし駐車待ちということもありません。

いつも思うのですが、Yさんって本当に凄い!
異国での闘病生活。私には絶対無理だと思ってしまいます。
Yさんは 凄いパワーの持ち主だと感心しています。

何はともあれ お疲れ様でした。

SORAさんへ

SORAさん、こんにちは☆

>病人が行くところなのに疲れる…

そうですよね。病院に行って診察までに疲れてしまいますよね。
今回は駐車するだけで30分もうろうろし、疲れ果てました。。
基本的に路上駐車の国ですから、駐車の仕方もギリギリ。。
他の車にぶつけずに通り抜けるのも一苦労でした。
(イタリアにいると運転が上手になるような気がします。笑)

>Yさんは 凄いパワーの持ち主だと感心しています。
ありがとうございます。
日本では大人しかったんですよ(笑)。
こちらにきて、と~~~~っても強くなりました(いい意味で)。
日本に帰るとよく"強くなったねぇ~”と言われます(たぶん悪い意味で?)。
プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム