スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆さまお久しぶりです

お久しぶりです。
日本での生活を満喫しています。

帰国はローマ―ソウル、ソウル―福岡だったのですが、”ソウルへ寄るならついでに観光”と思いソウル―福岡間をキャンセルし、ソウル2泊、釜山2泊して船で日本へ入りました。

ソウルは思ったよりとても近代的で、日本でもイタリアでもまず見かけない、多数の高層マンションに驚き、また地下鉄の中やホテル(レジデンス)の部屋の中もなんだか”焼肉+キムチ+にんにく”の入り混じったような臭いがしていました。
韓国や来たらまずキムチ!(好きな方です)と食べたのはいいのですが、、、
私の許容量を大幅に超えていました(泣)。。。
食事が合わないというのは大問題ですよね。

熊本は12日から黄砂に見舞われ3日ほど山が霞んで見えないほどでした。

その頃から少し喉が痛み、黄砂のためかと思っていたのですが、その後別府の地獄めぐりをして湯ざめしてしまったのか、完全に風邪を引いてしまいました。
熱は37.4度と微熱程度。咳が止まらなくなり胸が痛くなってきたので、急遽旅行日程をキャンセルし、自宅へ戻ってしばらく病院通いをしました。

レントゲンでは何ともなく2日分PLをもらっただけで帰宅しましたが、2日後薬が切れたらまた咳がぶり返し夜は眠れないほどに。。。
病院へ舞い戻りまた5日分もらってきました。

日本の病院は大変ですね。
3時間待つのは普通なのでしょうか?
移植者でも普通の人と同じように待つんですね。
パルマでは移植医に直接見てもらっていたので、待つという経験があまりなかったのですが、皆さん本当にお疲れ様です。

咳はまだ今も少し残っています。
しつこいです(笑)。免疫抑制剤のせいか、、なかなか治りませんね。。

木曜には久しぶりにちょっとしたコンサートも予定していて、少々不安は残りますが楽しみです☆


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。