スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬉しいお知らせ☆

もう3年前の2007年、アルトゥーロ・トスカニーニ没後50周年を記念して、パルマ音楽院の先生方が企画してCDを作成しました。
トスカニーニはパルマ出身の指揮者、作曲家で、ミラノのスカラ座やメトロポリタン歌劇場の音楽監督を務めた指揮者として世界で有名な人物です。

指揮者として有名ですがいくつか作曲もしていて、まだCDが出ていないトスカニーニの歌曲を制作することになりました。

選ばれた3人のソプラノ。
イタリア人、アルバニア人、日本人の私です。国際色豊かです♪

当時はまだ透析していたんですよね。
レコーディング室なんてないので、音楽院の講堂。

少しでも雑音が入るとやり直し。。
トラック、救急車、鳩、ページをめくる音、息継ぎの音まで、凄く神経を使いました。
私は7曲歌ったのですが、1曲につき10回ほど歌わされ。。。。(勿論駄目だしも入ってます)
健康な体でも7曲10回ずつというのは相当きついと思うのですが、体力のない私、、もう半分気絶しそうでした。


すぐCDになるかと思いきや、3年も掛かりましたよ。

出来上がったのが、こちらです。

Arturo Toscanini

左がToscanini。ぼかしてますが、Pianoforteの下に私の名前が載ってます(4行目)。
Yが微かに見えますね。

初めてのCD、勿論他のソプラノも初めての経験だったと思います。
出来は兎も角、日頃から夢だったCD制作がこんな形で実現されて、とても嬉しく思います。
今年1番の喜ばしいニュースになりました☆

☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ご無沙汰です~。無事に帰国され何よりです・・・。

さて、クラッシクにはとんと、疎いアタクシですが、よかったですね。
自分の作品が形になるって、凄いことです!!!何より選ばれたってことが凄いじゃないですか!
アタクシもちょっとした文章みたいなものが雑誌に掲載されたときは嬉しかったなぁ。
体調管理に気をつけて、今後ますます頑張って! 日本では、なかなか移植がすすまないれど、移植法案が通ってからは、脳死移植も徐々に増えつつあります。希望をもって、透析し続けないとね。

姉さんへ

ありがとうございます☆
CD制作に参加できたなんて本当に夢のようです。
今までやってきたことが少しでも形になって、とても嬉しく思っています。

姉さんの文章も雑誌に載ったのですか!
それも凄いことですよね。
文才がない私には憧れです。。

日本も欧米なみに移植が増えることを祈りつつ。。
よいクリスマスを☆☆☆

おめでとうございます!

Yさん!凄いですね\(^O^) /

★:゜*☆※>o('ー'*)オメデトウ(*'ー')o<※☆:゜*★

「Y」の文字がかすかに見えてます!
レコーディングは大変でしたね。でも、努力が実って何よりです。
本当に嬉しさが伝わってきます。

SORAさんへ

ありがとうございます~~♪♪♪
嬉しいです~~
透析をしながらよくやったと我ながら思います。

来年早々、パルマでの制作発表があります。
全曲は歌いませんが、この1年ピアノばかり弾いていたので、声を元に戻さないといけません。
楽しんできます☆
プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。