スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴッホ展

久しぶりのお出かけです♪
ゴッホ展をやっているので、仕事帰りの友人と待ち合わせて行って来ました☆
週末は23時半まで開いているんですよ~びっくりです。

まずは腹ごしらえ。

DSC02950.jpg

Pasticceria(お菓子屋さんというか、ケーキ屋さん)でカンノーロ。
リコッタチーズで作られたシチリアのお菓子なんですが、大好きでたまに食べます。
立ち食いで2.5ユーロ(中心地の綺麗なBarでは席料を取られたりします)。


DSC02957.jpg

街並みはライトアップされて綺麗です。

DSC02951.jpg

このヴィットーリオ・エマヌレーレ2世記念堂の裏手にある絵画館で"ゴッホ展”が開かれています。

DSC02953.jpg

週末とあって結構混んでいました。
一般チケット12ユーロです。
私は身障者なので、無料で並ばずに入れます。
絵画館、博物館にもよりますが、付き添い者も無料、または割引で入れます。
今回友人は割り引きしてくれて8.5ユーロでした。

ゴッホの絵を実際に見るのは3回目なのですが、今まで見たこともない絵画が殆どでした。
絵画の他にも、デッサン、兄弟テオに宛てた絵手紙、ペン画、水彩画などもありました。
それにゴッホ仲のよかった、または付き合いのあったミレー、ゴーギャン、セザンヌ、その他などの絵画も展示されていたり、興味深かったのは他の画家と同じ構図で描いているものがあったこと。
ミレーの"種を撒く農夫”ゴッホの"種を撒く農夫”、その風景から感じられる絵描きの思考、概念などが垣間見れてとても楽しめました♪

展覧会の後にPizzeriaで食事。

DSC02961.jpg

サルシッチャとキノコのピッツァ

DSC02960.jpg

鱈のフライ(3分の1)

DSC02959.jpg

アランチーノを頂きました♪
食べ過ぎですね(笑)。たまにはいいか。


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。