暑かった~

               ヴィンツェンツォがクリスマスに買ってくれた思い出の品

67.6kg 36.1度 134/80 飲水量2900ml 尿量2500ml

家の年代物のピアノです。以前は声楽だけ勉強していたので、音が出ればいいくらいの感じで安く買ったのですが、今はピアノ科にも通う身で、思うように勉強がはかどりません。。。

音楽学校まではバスで15分。外出は極力控えていたのですが、9月の初旬にピアノの試験を控えているので、久しぶりに音楽学校へ行って練習してきました。

久しぶりにグランドピアノでの練習。気持ちいいです。。。。も束の間。。。暑い。。。
窓は開いているのですが、日差しが当たって暑いのなんの。。。
ピアノを弾き、汗を拭き、ピアノを弾き、汗を拭き。。。の繰り返し。ハンカチ1枚じゃ間に合わない。タオル持ってくればよかった。だんだん、意識も朦朧としてくる。。。
扇風機でもあればなぁ。

500mlのペットボトルを2本持っていって正解でした。

にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こちらではお盆の季節で、連日、真夏日・熱帯夜が続いております。そちらの暑さはいかがですか?日本と同じような蒸し暑い夏でしょうか?
たっぷり水を飲んで、汗をかいて、ピアノができるのも移植のありがたさですね。

No title

そうですね。イタリアも夏の期間は35度位まで上がりますが、大体において湿気は少なく過ごしやすいのですが、私の住んでいるところは湿気が結構あり、暑くて眠れない夜もあります。勿論数えるほどで、だいたい8月15日を境にだんだん暑さも緩んできます。
日本に比べればとても過ごしやすいです。
去年、9月の中に帰国しましたが、連日35度の熱帯日が10月中旬までず~っと続いておりました。
この時期だったら過ごしやすいだろうと思って帰ったのに、とんだ災難でした。。。

少しずつ移植した喜びを感じています。
プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム