日本での胃カメラ初体験!

今までイタリアで3度ほど胃カメラを飲んだことはあるのですが、いずれも苦い体験ばっかりでした(汗)。
喉の麻酔薬は使用するものの、カメラを飲み込むのも大変だし、その後の吐き気と違和感で、涙、鼻水で大変な思いをしました。
胆石騒動は一見落着したものの、11月の末に例の痛みがまたあったので、今回日赤病院へ相談に行きました。
先日の血液検査では、沢山の薬も服用しているせいか、少し肝臓が弱っているものの、特に異常はないとのこと。
胃に関して少し心配だったので、今回胃カメラをとってもらうことにしました。

日本での胃カメラって、麻酔注射もするんですね~。
静脈注射で、また例のごとく針を入れるのに手こずられました(汗)。ひじで失敗。今回も手の甲でやっと入りました。

イチゴ味のドロッとした麻酔薬を飲まされ、すぐにもう1度今度は口に10秒含んでから飲用しました。
その後静脈から別の薬を入れられて(ピリリと痛かった)徐々に眠くなり。。。
気づいた時には終了です。

その後別室のベッドで5~10分横になり終了(暫く眠ってました)。
こんなにあっけなく胃カメラが終わるなんて驚きです~。
楽勝ですね~♪

検査結果もすぐにでました。

検査部位 胃・十二指腸内視鏡検査
造影剤 2%キシロカインビスカス、ブスコバン注射液2% 1ml、ホリゾン注射液 10mg

「所見」
○上腹部痛
食道:hernia(+) GERD LA-M
胃:背景胃粘膜はHp感染のない、ほぼ正常粘膜です。前庭部にびらんを認めます。
体部、穹隆部に1~4mmの胃低腺ポリープが散在しています。その他、観察範囲に異常ありません。
十二指腸:下行部まで観察。特記すべき異常所見ありません。

ポリープが3つほどありましたが、心配はないとのこと。
結局胃、十二指腸は異常なしです。
今回も痛みの特定はできませんでした。
5回もエコーを撮って胆石は発見できなかったけれど、何度か胆管が広がっているといわれています。
胆嚢に泥や小さな砂が入っていて、それが胆石の薬を飲むことで胆管を通って出て行く際に痛みがでるのではないだろうかということを仰られました。
胆石を溶かしたり、胆石をできにくくするDeursil450mlという薬をずっと服用しているので、もしかしたらその作用で胆嚢内のものが胆管を通過して痛みが出ているのかもしれません。
ということはそれらが出て行ってしまったら、痛みはなくなるのでしょうか?
なくなったとしても、また溜まってしまう場合もあるようで、こればかりは判りませんね。

ともかく、現状維持になりました。
ちなみに診察、胃カメラ料金は3770円でした。


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

日本の胃カメラ

こんばんは^^

日本で胃カメラされたんですね。
私は、胃カメラの経験はないのですが、友人から寝ている間に検査が終わっていた!と聞いたことはありました。
昔は、日本でも胃カメラ検査は大変だったようですが、今は、かなり負担なく楽に終わるようですね。

胃の方、異常なしでよかったですね(*^-^)ニコღ

SORAさんへ

SORAさん、こんにちは♪
昨日おじに胃カメラの話を聞いて、”麻酔注射をすること、寝ている間に終わること”と聞いて、イタリアでやるよりはとっても楽なようだと思ってやってきました。
ちょっとドキドキで、喉の麻酔が効いてきたときも、唾液が飲み込めなくなってきて、今までの経験上吐き気が来たのですが、麻酔注射のせいか眠ってしまいました。。。
いつの間にか意識が飛んでしまったんです~。
イタリアの胃カメラでは鼻水、涙、唾液、痰などでドロドロの状態になるのですが、目が覚めたときにはなんの跡形もなく、「まさか、今からじゃないでしょうね。。」と思ったほどです(笑)。後で写真も見せてもらいましたが、喉、声帯、胃、十二指腸まで見せてもらいました。
結構奥まで気づかないうちに入っていたんですね。
驚きです!
ともかく、特に異常もないようで一安心です。
イタリアも早くこういう風にしてくれればいいんですけどね~
プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム