奇跡

奇跡を起こすというマドンニーナの教会が、スペイン広場から近いところにあると最近知ったのですが、何度となく足を運んだものの閉まっていました。
教会には珍しく時間帯によって閉まっているんですね。

やっと実現しましたよ。

DSC05500.jpg

S.Andrea della Fratte教会。
フレスコ画が素晴らしいです。
チューリッヒの教会は祭壇がありませんでした。壁画ではなくステンドガラスでしたが、久しぶりに見慣れた教会を見るとなんだかホッとします^^

DSC05501.jpg

マドンニーナの祭壇です。
復活祭が近いということか、残念ながらカーテンがかかって拝めませんでしたが、しっかりお祈りしてきました。祭壇の左右には、奇跡をもたらせたお礼として、ハート型の飾りが沢山飾ってあります。

参拝のあと、近くからバスに乗ったのですが、座席になにかありました。

DSC05508.jpg

DSC05509.jpg

イタリアではよく見るタイプのメダルで、ペンダントにつけてお守りとして使います。
誰か落として行ったみたいです。

だいたいマリア像が多いと思うのですが、このメダルは聖ガブリエル天使、その裏には聖ミカエル天使。
友人に見せたら、表裏に像が刻んであるのも珍しいし、聖ガブリエルは”道を示してくれる”、聖ミカエルは悪や病から身を守ってくれる”というとてもありがたいものだそうです。
巷では見たことがないというので、多分聖職者が落としていったのではないか。。とのこと。
英語で書かれてあるということは、外国人だったのかもしれません。。

奇跡を起こすというマドンニーナの参拝の後で、こんな珍しいメダルを拾うとは。
ありがたいです。
チェーンにつけてお守りにしたいと思います。

以前、血の涙を流したと言われるマドンニーナが祭られているチヴィタヴェッキアへ行った時、小さなカードを買ったことがあるのですが、それも聖ミカエルだったのですよね。
なにか縁を感じます。

その時の記事


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム