信じられない!1

チューリッヒへ来てからというもの、私好みのカレーにまだお目にかかっていないので今夜こそカレーが食べたい!と思って、チューリッヒにある日本食品店へカレールーを買いに行きました。
チューリッヒに住む日本人は皆さんきっとご存知な日本人経営の日本食品店。

DSC05989.jpg

DSC05990.jpg

店内はこんな感じ。乾物、醤油、ソース、焼肉のたれ、豆腐、納豆、お菓子、冷凍食品、食器、炊飯器、折り紙などなど、それほど広くない店内に所狭しと置かれておりました。

隈なく食品を見て周ったあと、ふと棚にあるしば漬けに。。
(お米の右にある袋状のもの)
だいたい日本価格の2,3倍はするので覚悟はしていたんですが、2.9スイスフラン。
しば漬けって100円ちょっとですよね。だいたい300円くらい?
しば漬けは大好きなのでまぁこんなものかと買おうとした瞬間。。

賞味期限3月17日

え~と。。
今日は4月じゃなかった、5月3日ですよね。
1ヶ月半も過ぎています。

お店の人(日本人の若い女性)に、
「賞味期限切れてますが。。」
「・・・」
(何だか知っていて売っているみたい。。)
「スイスでは賞味期限が過ぎても売っていいんですか?日本では賞味期限が切れたものは売りませんが」
「日本は知りません」(なんていう態度?)
「もう1ヶ月半も過ぎてるんですよ」
「ですからお安くなってます」
(絶句)

「賞味期限内のものもありますが」と。
(100円上乗せしたくらいのもので400円弱)

「他のアジア系のお店では、日本の食品を賞味期限が過ぎているにも関わらず売ったりしていることも知っていますが、日本人のお店では初めてです」
と言って出てきました。勿論買い物はしましたが。

ショックでした。。

イタリアでの中国人が経営しているアジア食品店では賞味期限が切れたのを平気で売っていたりします。ローマの中国人経営食料品店でも、1度ごま油を買おうとして1年前だったものがありました。
”これは返品にする”というので、取り寄せたいというと、いつになるか分からない。。と。
その後そのごま油はそのまま陳列台に戻されましたと思われます。
ミラノに住んでいた頃に行っていた中国人経営の食料店では日本食品の賞味期限の上から彼らが決めた賞味期限のテープが普通に張られて売られていました。

この日本食料品店も全然悪びれない態度で、賞味期限が切れたものを当然のように売っている。
安売りという文字もなければ、勿論賞味期限が切れているという表示もなし。
1日2日じゃないんですよ。
1ヵ月半。
まだまだ沢山残ってましたから、このまま売り続けるんでしょうか??
何ヶ月まで?何年先まで??

。。。

日本製品は安全で、技術も素晴らしく世界に誇れる。プライドだけは高いと思っていた。


何だかとても悲しかった。。


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【信じられない!1】

チューリッヒへ来てからというもの、私好みのカレーにまだお目にかかっていないので今夜こそカレーが食べたい!と思って、チューリッヒにある日本食品店へカレールーを買いに行き存知な日本人経営の日本食品店。店内はこんな感じ。乾物、醤油、ソース、焼肉のたれ、豆腐、...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

すごいですねぇ~^^;;;

Yさん、こんばんは。

なんか信じられないですねぇ~
日本という国がいかに素晴らしいか!というと大袈裟かもしれないけれど、まず日本のスーパーでは考えられませんね。

だって、日本なら大問題になることですよ~
もし、消味期限切れに気づかず購入したとしても、賞味期限が切れたものを売っているのか!!!とお店に電話でもしようものなら
お店の方が、大慌てで家まで新しい商品を届けにきますよ。

しかし、日本人の方が経営されてるお店でそういうことがあると
ショックですねぇ~

SORAさんへ

そうですよ。。本当にショックでした。
日本人にはとてもプライドがあると思うんです。
サーヴィス業ではとくにお客さんを大切にしますよね。

店内は日本のお店という雰囲気でしたけど、多分私を応対してくれた若い女性はチューリッヒで生まれたのかもしれません。
”悪いこと?”みたいな顔してましたから。

でもスーパーでの食品では賞味期限が2つ書いてあり、1つは販売していい期日、もう1つは賞味期限です。こうやってきっちりとされているということは消費者のことをよくよく考えてのことだと思うんですよね。

きっとスイスの法律では違法だと思われます。

とっても腹立たしく思いました。
私の知っているかぎりでは日本食料品店はここだけ。
潰れてしまうととても困る存在なのですが、日本人のプライドを持って売買してほしい。
少なくとも賞味期限が近づいているから少し割引にするとか、1ヶ月半も過ぎているのは言語道断です。
プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム