続ルツェルン:シルマー塔からツィト塔へ

SORAさんから、”塔の内部はどうなってるの~?”という質問がありましたので、続ルツェルンを記載します^^

ムーゼック城壁の9つの塔があります。
最初に上ったのはシルマー塔。

DSC06096.jpg

城壁のアーチ。なんとも風情があります。

DSC06097.jpg

シルマー塔は木の階段だけで、特になにもなく。
上に上がっていくに従って、幅もだんだん狭くなり、終いには石の階段。
年代を感じますね。。
最後の階段はとても狭くて1人で上れるかどうか。(一方通行ですね。誰かが降りてくると、下で待っていなくてはいけません。お相撲さんには絶対無理です^^)
とっても急でちょっと冷や汗かきました^^;

DSC06099.jpg

シルマー塔から見た、メンリ塔。
メンリ塔は時計塔で、内部はちょっとした博物館のようでした。

DSC06112.jpg

DSC06115.jpg

階段を上った踊り場にいろいろ展示してありました。

DSC06116.jpg

DSC06113.jpg

実際に時が刻まれています。

DSC06107.jpg

小窓から見る街並み。
当時の人たちも同じ変わらない風景を眺めていたと思うと感慨深いですね☆


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム