検札

チューリッヒではイタリアと同じく、トラムやバスに乗る際あらかじめ切符を買っておきます。

イタリアの場合はTabacchiなどで買った切符を、バスやトラムの中にある刻印機の中に差込み、日付、時間を刻印します。都市によっても違いますが、ローマでは1ユーロ。
バス、トラム、地下鉄(地下鉄は1回のみ)を乗り換えて70分利用できます。

チューリッヒでは街中で使用する分、1番安くて2.60スイスフラン。30分しか使えません。
ということは30分もあれば中心地移動可能なのですね。
でも1枚1.5Euro以上で30分っていうのは高く感じる。。

結構頻繁にトラムを利用するので定期を買いました。
1ヶ月79スイスフラン。高いです。。。
イタリアの倍はするんじゃないかな?
仕方ない。。
(以前は歩いて移動していたんですが、どうも無理をしてしまうようで、体の為にも定期を購入しました)

チューリッヒの自動券売機は小銭が必要で、いちいち面倒なんですよね。
それが解決しただけでも楽チンです^^

でも普通の切符は自動券売機で買った時点で時刻が刻印されてしまいますので、あらかじめ買っておけない。
もしかして、別の買い方もあるのかもしれませんが。。

検札が来ないかぎりは無賃乗車も可能です。
これはイタリアでも同じ。
ミラノ、パルマでは月に1,2度は検札にあっていましたが、ローマでは殆どなし。
なんででしょ?外国人が多い地区にいましたが、皆が皆刻印機に切符を通してはいないんですね。
みな定期?無賃乗車?

イタリアの暴露番組でナポリでの話だったのですが、バスの乗客は切符を持っていないんですね。
無賃乗車です。インタヴューする人する人、”切符持ってる?””持ってない”の繰り返し。

DSC05101.jpg
チューリッヒのトラム

さて、昨日初めて検札にあいました。
1車両に3,4人入ってきて、1人ずつ切符を確認していきます。
抜き打ち切符検査ってちょっとドキッとします。。
定期もってるからいいんですけどね。

無賃乗車はなし!優秀ですね~スイス人!

帰りのトラムでもまた検札が。。
検札の日だったのでしょうか??(冗談)
皆ジーパンに黒いジャンパーを着ていました(制服ではない)。
若い女性がつかまってましたよ^^;

身分証明証を確認してから、名前、住所などを記入して罰金切符を切られていました。
罰金は70,80スイスフランくらいだったと思います。
あ~あ。。80スイスフランあったら、あれもこれも買えたのに~と思ってるでしょうね。。


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム