スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筋肉注射

細菌培養検査の結果ですが、いつのまにか細菌が異常倍増していたようです(汗)。
何の症状もないし、尿も濁っているわけではないんですけどね。不思議です。

いつもは錠剤の抗生剤治療をしていましたが、今回は初めて筋肉注射。

DSC06379.jpg

DSC06380.jpg

1箱1回分で7日間の治療です。
ちなみに8ユーロくらいするのですが、身障者扱いで無料。ありがたや。。
注射はですね、近くの修道院の中に小さな診療所がありまして、そこで修道女にしてもらうことになりました(薬、注射器持参で1回2ユーロ)。

昨日は1回目。
お尻にジクリ!
いった~~~~~い!!!(泣)
筋肉注射はなかなか液体が入っていかなくて痛いんですよね~
誰かが足踏みすると楽になるというので、しきりにバタバタしておりました^^;
はたから見たら面白かったでしょうねww


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは♪
細菌増えていたのですか?
で、筋肉注射??
病院で打たないの??注射液持参で??
筋肉注射はどこで打ても痛いですね・・(* TへT)

ピクピさんへ

ピクピさん、こんにちは^^
はい。。細菌増殖です(汗)。
筋肉注射は普通に家庭で打ったりもします。
病院だと、近くても車で15分かかるし、いつも混んでいるので注射1本打ってもらうだけでも数時間かかると思います。幸い近くの修道院が営んでいる診療所があるので、シスターに打ってもらってます。
消毒液は持っていきませんが(笑)、注射器、注射液持参です。

左右のお尻に交互に打ってもらってますが、右側が痛い^^;気のせいか?
兎も角暫くの我慢です。
プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。