スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胸のエコグラフィー

先日のマンモグラフィーでは異常はなかったものの、一応エコグラフィーもやったほうがいいとのことで、今日やってきました。
毎日の炎天下、1時間かけての通院は辛いものがあります。
(500mlのペットボトルを2本持っていったのですが、車の中に置いておいた1本は、帰る時にはお湯になっておりました。ばてますね~)

検査終了後、すぐに結果を持たせてくれて、移植医の診察。
問題なしでした。よかった、よかった。

先日ローマの病院でやった血液検査の結果を知りたくて、コピーをお願いしたのですが、入院扱いでやったのでコピーは出せないとのこと。ちらっと見せてもらっただけでした。
クレアチニンは1.0!(*^^*)
タクロリムス(血中濃度)は7.1と先日より若干上がっていました。

プログラフを2錠服用した次の日でしたので、1錠服用したときの5.2よりも上がったのは自然なことと思えますが、今日の担当の女医、7.1は高いと思う。しばらくしてからまた検査しようとのことで、30日の心臓科診察の際に血液検査再検査をすることになりました。
この病院には4人医師がいて、そのうち3人が交代で診察するんですね。
多分ずっと診察を受けていた男性医師だったら、7.1という値でも”こんなもんでしょう”ということで終わっていたと思われます。
医師それぞれの意見も違ったりして、時々戸惑う時もありますよ^^;

血中濃度が不安定なのも、プログラフの取り方に問題があるような気もするのですが。。
現在0.5mgX2、0.5mgと交互に服用しているのですが、これ以上減薬はできないとのこと。。
どうなるやら。。


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。