とんでもない事態に。。

昨日旅行会社からメールが来まして、

”渡伊日、12月18日の福岡-上海の便が運休になった。前日の17日、14時台の飛行機で上海へ入り、翌日12時にローマへ出発する便が取れる。そうでなければ払い戻しを航空会社に求めるが、半年後に返金される予定であり、その保障はできない”

とのことでした。。。

が~~~ん!!!

乗り換え20時間待ちですか!?乗り換えの場合空港から出れないのではなかったかな?
考えただけでもめまいがしそう(泣)。

払い戻しと言われても、帰りの分だけだろうからせいぜい3万円ほど。
福岡からローマまで買いなおしたとしたら15万円はかかる(2年前経験済み)。

シクシク(泣)。。

15万円も払うつもりは毛頭ないので、ひとまずその便にすることを返信した。
一夜明けて、福岡国際空港の中国東方航空に電話してみた。
リコンファームで御願いしてみると、”了解しました”で終わり。

え???

いきさつを話すと、(その後調べたらしい)その日はやはり運休になっているとのこと。
17日に変更したこともコンピューターに出ていたらしい。
でも待ち時間が長すぎるし、ホテルをとるにも英語が殆どできないし、一人で不安だとか、母は”日本と中国の関係はあまりよくないから大丈夫だろうか”と心配しているし、悶々としていたら。。

出発日を変更できますよ、と。

えええ?最初に言ってくれないかな~、イタリアの旅行会社!

というわけで、18日を20日に変更してもろもろの不安は解消したのでした。

やれやれ。。。


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム