消化のために

多分これも”ためしてガッテン”だったと思いますが、
食事の仕方がありました。
日頃食事をする際はTVを見ながらが多いのですが(コンピューターで生放送が見れます)、~しながらというのは食事をしていることに気を配っていないので、よく噛んで食べなかったりとか、つい食べすぎたりとかしてしまいがちです。
友人に比べると私は遅いほうだったんですが、このところお腹の調子が悪かったので、消化にもいいかなと思ってやってみることにしました。

たった3日間でいいそうです。

1)お箸を右手でつまんで持ち、お箸の下から左手で添え、右手を持ち替える。
2)食べ物を口に運んだらまだ噛まずに、1の逆の順序でお箸を置く。
  (左手で添え右手を持ち替えておく)
3)お箸を置いたら噛んで、食べ終わったら1から繰り返し。

簡単なんですが、口に入れたらすぐに噛んでしまいそうになります^^;
でも1口入れてから飲み込んでしまうまで、結構時間がかかるんですね。
いつもの感じだと半分噛み終わったら、もう1口入れていたと思います。
どれくらい噛んでいるのか検討もつきませんでした。
3日間しっかりやることで、どれくらいの食事で体が満足するのか分かるようになるそうです。
しっかり噛んで、胃にやさしく、消化吸収もよくなれば嬉しいです。

それに”ためしてガッテン”での実験結果、殆どの人がこの食事方法で数キロ痩せたそうです。
すごいですね。
食事の仕方を変えるだけで痩せれるんだったら楽なものです。

私は以前痩せるためにダイエットをしていましたが、ここ2年ほどお腹の調子が優れませんでしたし、この環境の変化でまた痩せてしまいました。
減量前は確か68kg位あったと思うのですが、現在54.6kgです。
身長からして平均です。
あまり痩せてしまうと、歌うのに大変なのでこれくらいに留めておきたいのですが、筋力をつけたいですね。


胃腸がよろしくないという方、お試しあれ。


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム