大変だった^^;

いつもは車をガレージに入れているのですが、金曜に車で買い物へ行き、私が飲んでいる水がなかったので翌日の土曜日に買いに行こうと家の前に駐車していました。
車を頻繁に使う際は割りと路上駐車しています。
パルマ中心地は駐車料金がいりますが、この辺りの住宅街は普通にできるんです。

土曜に水を買いに行こうとしたら、フロントガラスになにやら紙切れが。。
まさか、、、罰金か!?とヒヤッとしましたが、そのはずはなく、
誰かが書置きしたもよう。

IMG_0414.jpg

”申し訳ありません。あなたの車の左側を擦ってしまいました。私の電話番号は。。。”
と書かれてありました。

見てみると、

IMG_0400.jpg

擦った跡が。。
書置きを残すなんて正直な人だ(こうあるべきなんですけどね。ローマにいた頃は何度もかすり傷が知らない間にできたりしていましたよ^^;)とちょっと嬉しくなりました。
確かにちょっと目立ちますよね。
大変なことをしてしまった~という感じでしょうか?

車の傷は慣れっこになっていまして、ちょっと自分でぶつけたりとか擦ってしまったりというのも結構ありました。あまり酷いと修理に出したりしていたんですけどね。
これはさすがに目立ちます。

昨日その人に電話をすることにしたのですが、私は外国人の女性なので、もしかしていいようにされても困ると思い、ダニエレ(義息子)に立ち会ってもらいました。
電話もしてもらい、すぐに落ち合い事故証明書を作成することに。

だいたいは事故が起きた時点ですぐに作成するのですが、私一人では不安だったので今日になってしまいました。
相手は70歳のおばあさん。
駐車しようとして擦ってしまったと言ってました。
事故証明書作成って、作成したことないんですが。。ダニエレも勿論おばあさんも初めて。

最初は車のボンネットの上で書いておりましたが、風は冷たいし風邪でも引いたらお互いにいけないので家へ誘いました。
延々と1時間半。。
慣れていないからだとは思いますが、かなり掛かりました~
一人では絶対無理だったな。。

さて今日は車の保険会社に連絡して、私も書類を送るのかどうか聞きたかったのですが、保険で使う言葉って知らない言葉が多い。。
途中で諦めて、またダニエレを呼び出して助けてもらいました。
いい迷惑ですよね。
ダニエレ様とでも呼ぼうかしら(笑)。


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

うわぁ~大変でしたね。

でも、正直なおばあさんで良かったです。
黙って行ってしまってもわからないかもしれないのに・・・。
こういうお話しを聞くと何だか世の中捨てたもんじゃないなぁ~と
ほっとします。
しかし、事故証明作成とかややこしそうですね。
こんな時、頼れるダニエレさんが居て助かりましたねぇ。

SORAさんへ

イタリアは90%以上がカトリックでして、70歳のおばあさんは敬虔なカトリック信者であると思われます。
大不景気だし、若い人や外国人だったらそのまま行ってしまっていたかもしれませんね。
置き手紙を見たときには暖かい気持ちになったのは事実です。
ダニエレがいなかったらどうなっていたでしょうね~
ひとまず書き込み方は今回勉強しましたよ^^
プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム