若い頃から声楽の勉強をしてきて、イタリアへ行って勉強したい!と常に思っていました。
その思いはとても強くて夢に出てくるほど(イタリア行きの飛行機に乗っている夢とか地中海性気候の穏やかな海岸をドライブしている夢とか)。。

ある知り合いのプランで2週間のイタリア旅行が叶いました。
それも世界的に有名なメゾソプラノ、フィオレンツァ・コッソットのレッスン旅行でした。
費用はそれなりに高かったので諦めていましたが、私が長年熱心に勉強しているのを知っている両親が快く費用を負担してくれたんです。
初めての海外旅行、それも憧れのイタリア!ということで2週間は夢のように過ぎ去り、もう日本へ帰国したくなかった^^;
その後もイタリア熱は更に加速し、ロッシーニ生誕200年記念国際声楽コンクールに入賞したのをきっかけに、幸運にもリクルートのオペラ歌手育成部の奨学金を得て留学できることになったのでした。

ここまでは本当に夢のようでトントン拍子に進んでましたね。

まだ学生の頃、
”経済的に苦労しないで勉強を続けられたらな~”とか
”イタリアと日本を行ったり来たりしながら仕事ができたらなぁ~”
などと思っていました。
若い頃の夢ですね。

現在どうかというと、声楽のテクニックを自分なりに確立した今、レッスンに通う必要はなくなりました。
(個人レッスン代はとても高く、1時間6000円~10000円します)
経済的には。。。ぎりぎりでしょうか。。
あまり欲がないので、滅多に物を買わないでいいんですが、思わぬ出費がでると困ります。
パルマに住まいがある以上、日本と行ききするというのは叶っていますが、欲を言えばプラス仕事ですね。

それにここ5年ほどはCDを出すのが夢だったのですが、音楽学校の企画で念願のCDを出すこともできました。

ローマからパルマへ戻ってきて、憔悴しきっていた時期、パルマの住まいを処分して帰国しようと思っていました。今もその考えはあるんですが、若かった頃の夢が全部叶っていたんだなぁ。。と思うと何だか感慨深いものがあります。

皆さんの夢は叶っているでしょうか?
どうか、夢を諦めないでもらいたい。ずっと思っていれば叶うと思うんですよ^^

今の夢は?
仕事をしながら行き来するですね!


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

★素敵です★

Yさん、とっても素敵な人生ですね。

自分の夢を貫き通し生きてこられたYさん。とっても素敵です。
きっと、親御さんも夢に向かって頑張っているYさんを
夢に向かってキラキラ輝いている娘を応援せずにはいられなかったでしょう。夢を持っている人というのは輝いていますね。

私の夢は何だろう・・・
夢に向かってがむしゃらに頑張った事って無いように思います。
お恥ずかしいですが、がむしゃらに頑張る前に夢を見つけられていないのかもしれません。
なんとなく毎日を生きてきて、流されるままに今まできたように思います。ある意味「夢」を見つけられた人は凄いと思います。

私の人生は、いつまで続いていくのかわかりませんが
夢探しをしている途中です。いつか自分の夢をがむしゃらに追っかけられる自分に出逢う事が出来るのかなぁ・・・。その頃には、すっかりおばあちゃんかもしれませんね(笑)

それとも、この世には夢を持ち夢に向かって進む人生の人がいれば夢を追っかける人を応援する人の2種類の人間がいるのかもしれません。もしそうだとすれば私は後者なのかも・・・?

素敵なYさんのお話しを聞いて 色々考えてしまいました。

何かを貫いてこられた方のお話しっていいですね。
なんだか涙が・・・

夢のある未来へ向かって歩んで行きたいですね。
素敵なお話しありがとうございました。

SORAさんへ

がむしゃらに頑張ってこなくても、それぞれ大きい夢から小さな夢までいろいろあると思います。
こんなことしたいなぁとかできたら幸せだなぁって、夢って幸せに繋がっているんじゃないでしょうか。
何よりもSORAさんには素敵なご家族があって、幸せですよね♪いつも羨ましく思ってますよ^^

年齢は関係ないと思いますよ。
おばあちゃんになってからでも大学入学を果たした方もいらっしゃるんですから。
いくつになっても夢を持っていたいと思います。
プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム