スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移植外来

移植外来のシステムが少し変わりました。
以前は早朝血液、尿検査をした後診察。検査結果は後日医師から電話連絡でしたが、検査後2,3日してから診察になりました。検査結果も詳しく医師から聞けるしこのほうがいいですね。

先週の金曜に検査を終え、午前遅めに行ってきました。
特に時間の指定はなかったので、9時からの診察では人が沢山来てるだろうと思ってずらして行きました。
だいたい1人20~30分掛かります。
何人待っていようが診察を早めたりはしません。
9時にいっても結局2,3時間待ちになってしまうんですね。

10時半に行くと診察室の中に1人だけ。
ラッキーと思ったものの、それから更に20分ほど待ちました^^;
検査結果は次のとおりでした。

                   12月27日       4月19日
                 
    WBC             10.97           8.87    (4~10)
    RBC              4.47            4.19    (3.9~5.2)
    Hb              13.9            12.9    (12~16.0)
    Ht              43.8            40.1    (36~46)
    グルコース         86              80     (60~100)
    クレアチニーナ       1.1              0.9     (0.5~1.4)
    尿素             32             30     (10~50)
    尿酸             5.5             6.8     (2.0~7.0)
    ナトリウム          141            141     (135~148)
    カリウム           4.4            4.4     (3.5~5.3)
    カルシウム          9.2           9.2    (8.3~10.5)
    リン               3.2            3.3     (2.5~4.8) 
    タクロリムス         1.2            7.9     (5.0~15.0)
    クレアチニン・クレアランス  66.07          -      (70~120)
    

尿検査 
    24時間尿内カリウム      30.45          -      (25~125)
    24時間尿内ナトリウム     92.75          -      (40~220)
    細菌               -          1000以下

3月22日より、セルセプト500mgから250mgに変更してその後検査せずに1ヶ月経ってしまいました。
免疫抑制剤を変更した場合、ローマでは2週間後位にクレアチニン、タクロリムスの検査をしていたので、1ヶ月あいてしまってちょっと心配だったのですが、、、なんの問題もなくてホッとしました。
(尿細菌培養検査では尿濁で細菌が見つかったものの1000以下だったので問題なしとのことでした)
クレアチニン0.9、2月の検査と同じでした。
レナート、元気なようです♪

再来月移植5年になるのですが、シャントをどうするか相談したところ、どっちでもいいみたいな感じだったのですが、今回シャントを閉じることにしました。
医師からは何も言われてはいないんですが、シャントを作ってから不整脈や動悸があるし、心臓に負担があると以前から聞いていたので閉じようと思います。レナートも元気ですしね^^

一応医師からはシャントは幾つ作成したのか、両手ともか、万が一またシャントを作成しなけらばならない場合作成する場所は確保できるかなど聞かれました。
私の場合、シャント手術は4回。すべて左腕に作りました。
右腕はいじっていないので、万が一の場合はOKです。

長いこと頑張って欲しいなぁ。できれば一生!
頑張ろうね、レナート!

シャント手術をしてくださった先生に予約をしてくれるそうです。


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。