料理3本立て

日本にいる時はそれほどでもないのに、イタリアにいると日本の食材が手に入らないというのもあって、時々いろんなものが無性に食べたくなります。
去年の暮れ帰国した際に持ってきた”あげ”。
味噌汁の具ではつまらないので、”いなりずし”にすることにしました。

日本ではスーパーやコンビにいけばすぐ手に入る”いなりずし”。
ここでは作るしかありません。
子供もいないし、今まで作ったこともなかったんですが、人生初挑戦でした。

IMG_0584.jpg

クックパッドのレシピを参照して、あげを甘く煮て1日おき、ゴマ入りのすし飯を入れてみました。
1日置くと味が染み込んでとても美味しくなるんですね。
どれくらいの期間食べてなかったのか分かりませんが、飢えというのは、こんなにも幸福感を生み出してくれるんだな~と感動しました。

IMG_0681.jpg

そしてぜんざい。
これも人生初挑戦で小豆を煮ました。
まぁ日本で主婦をやっていたわけでもないので、(イタリアでは売ってませんね。。)小豆を煮る機会もありませんでした。ぜんざいは大好きなので、帰国する度におばさんや母が作ってくれてまして、自分で煮るという機会はありませんでした。

台所の整理をしている時に発見した^^;あずき。。
以前日本人の歌の先生にもらっておいたもの。
随分前になるんですが、大丈夫ですね。。?

というわけで人生初の”ぜんざい”作り!
あずきを1日水につけておいて、翌日鍋で煮ました。
圧力釜も考えたんですが、その場合は水につけなくてもいいようだし、水の量も変わってくるので今回は鍋で炊くことに。
結構時間掛かりましたね。。
サラサラよりちょっと豆がつぶれ気味が好きです♪
小麦粉でお団子を作っていれてみました。
美味しかった~至福の時。。。

IMG_0686.jpg

こちらは料理というわけではないんですが、、
N子ちゃんが持ってきてくれた実家製お米とイタリアンお米の食べ比べです。
見ためですぐに分かりますよね~

手前が日本のお米です。真っ白!
イタリアのお米は炊いてすぐ、すでにポロポロ。。粘りがありません。
翌日はチャーハンにするしかありません。

それに比べてN子ちゃんが持ってきてくれたお米!
1口食べたら、”えっ!?コシヒカリじゃないの!?”と思いましたよ。
実家でも義姉実家米を食べているんですが、遥かに違いますね~~。1粒1粒が独立して主張しているみたいな(大げさ?)。
もうY感激~!!っていう感じです^^

それ以来美味しいN子ちゃん実家米を毎日美味しく頂いていますが、カレーを作る日に、
”カレーを食べるとき、お米のよさがあまり分からないからイタリア米で食べよう”と思ったんですが、
口が肥えてきたところに、イタリア米は辛かった。。。
雲泥の差ですよ。
よくこんなの食べてたもんだ、と。
N子ちゃんのお米、あと数日でなくなりそうです。。
寂しいなぁ。。日本に帰ろうかしら?

☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

Yさん、こんばんは~!

日本食 食べたくなりますよね。
私は、きっと海外の食生活は合わないだろうなぁ・・って。
日本の食べ物って、やはり何でも美味しい!
日本の食材が手に入らないというのは辛いところですね。

おいなりさん、ぜんざい、白米、さぞかし美味しかった事ででしょうね。
日本なら、スーパーに行けば「いなり寿司」用に味付けした 寿司のご飯をつめるだけで出来上がり!という便利なものがあるんですよ!
あげを煮る手間いらずなんです。コレ結構日持ちするので日本から送ってもらえればいいんだけど?食べ物は送れるのかなぁ~???

小豆も缶詰(ゆで小豆)のものなら、超簡単にスピーディーにぜんざいが作れます。缶詰めも長期保存が出来るので便利ですよ。

食べ物の話をしていたら、お腹が空いてきました^^;;
ぜんざいが食べたいよぉ~~(笑)

SORAさんへ

ローマにいた頃はほとんどイタリア料理でしたので、その反動ですね^^;
毎日ご飯を炊いて和食を食べてるんですが、きっと年齢を重ねる度に和食に戻っていくんですね~
イタリア料理だけの食事はもう耐えられません^^;

いなり寿司用のあげ缶、知ってます^^
1度もらったんですが、変に甘くてあまり口にあいませんでした。。
小豆の缶詰をもらったこともあります。ただ送るのには送料がすごく高いんです。1万円分の食料を送ったとしても、同じくらい送料が掛かるので、帰国した際に沢山持ってくるのですが、缶詰は重いので敬遠してしまいがちです。。小さいので1,2個はいいかもですね♪
不思議な響き。。”ぜんざい”って聞いただけで食べたくなります^^
プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム