スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の日でしたね



昨日は父の日でしたが、皆さん親孝行されたでしょうか?
愛情はあるんだけど、親でも夫婦でも、一緒にいると何かとおざなりな関係になってしまいがちだと思います。
1年に1度の感謝の日。
家族の絆がまた更に強くなったでしょうか?


☆いつも来てくれてありがとう☆
皆さんの1クリックが記事を書く励みになります
    ↓
にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ  にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
左のBlogランキングもよろしく

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんばんは♪

父の日でしたね。
私の父も主人の父も他界しているので何もしていないですね。
心の中で亡き父を偲びました。

主人は、子供から特に父の日だからといって特にプレゼントをもらうでもなく 男の子の親はこんなもんなんでしょうかね~
夜はお刺身なんかで いつもより豪華にしてみましたがw

↑この動画を見ていて、何だかよ~くわかる気がしました。
いつも一緒にいると、なかなか優しくしてあげられないもんですね。
主人には夕飯でお刺身をつけ 少し豪華にしただけです(汗)
プレゼントは、バーゲンに突入するまで待ってもらいます(笑)

>愛情はあるんだけど、親でも夫婦でも、一緒にいると何かとおざなりな関係になってしまいがちだと思います。

Yさんの言われる通りなんですよね。
1年に1度くらい感謝の気持ちを伝えないといけないですね(反省)

SORAさんへ

そういう私も、一緒にいたころは何もしてませんでしたね~(母の日だけね^^;)

遠く離れているせいか、たやすく会えないせいか、こちらに来てからは母の日、父の日のプレゼントを贈るようになりました。
親は”子供が健康で元気でいてくれたらいい”と思うようですが、子供からしても同じことですね。

両親とも大分年をとってきましたが、元気に生きていてくれているだけでいい、そんな気持ちです。

”父の日に亡き父を偲ぶ”
亡くなられたお父様にとって、こんなに嬉しいことはないと思いますよ。きっとSORAさんの気持ちはお父様に通じていると思います。
プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。