移植外来

                  
                  10月15日        1月31日

    WBC               -            -       (4~10)
    RBC              4.33            4.7     (3.9~5.2)
    Hb               13.3           14.6     (12~16.0)
    Ht               40.7           44.9     (36~46)
    グルコース          85             87       (60~100)
    クレアチニーナ        1.0            1.0       (0.5~1.4)
    尿素              42             52       (10~50)
    尿酸                             5.8      (2.0~7.0)
    ナトリウム           145            141      (135~148)
    カリウム            3.9            3.5      (3.5~5.3)
    カルシウム           9.8            9.3     (8.3~10.5)
    リン                3.0            3.5      (2.5~4.8)
    総コレステロール       148           219     (110~200)
    コレステロールLDL                   110      (5~160)
    コレステロールHDL      64            93      (35~60)
    タクロリムス          13.1            2.86      (5.0~15.0)
クレアチニン・クリアランス                   75.47     (70~120) 
    
尿検査 
    細菌             1000以下        2000(問題なし)

検査結果です。
3か月前とほぼ変わりはないのですが、コレステロールがグッとあがってます。
ちょっと東欧へ行ったりして食生活が少し変わったせいでしょうか?そのせいで体重が少し増加しました(汗)。
善玉コレステロールが93ととても高いのですが、これは動脈硬化とかを予防するものらしいので正常値よりも増えていても気にすることはないとのこと。
魚を食べた?と聞かれましたが、食べたかもしれないし食べなかったかもしれないし、日本ほどは食べていないことは確かですが。。

それからクレアチンクレアランスが正常範囲になりました。
腎臓のろ過機能を測るものなのですが、今までは半分くらいしかなく、移植腎だからしょうがないのかと思っていましたが、レナート頑張ってくれてます!

最後にまたタクロリムスが下がりました。
プログラフ0.5㎎を1錠、もしくは2錠と1日おきに服用していたのですが、検査の日が1錠服用後でしたので、それで一気に下がっているのかもしれません。。以前にもそんなことがありましたので。
1日2錠に変えて様子をみています。

腹部エコー、ドッパー検査などもしましたが、すべて異常なしで安定しています。
ただ骨密度が少し減ってきているのでカルシウムをとらないといけないのですが、すでにカルシウム剤を服用しているので、食品でとっていこうと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム