スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンガリーの歯医者

わけあって、今ブラティスラヴァに滞在中です。

詰め物が取れて歯医者に行ったのは記事にしましたが、別の歯も問題があったんです。
乾燥バナナを噛んでズキンと神経に触ってから20日ほど。
最初は歯自体が痛かったんですが、10日ほど経って今度は歯茎が腫れてきました。
歯は痛くなくなったので普通に食べていたものの、食事をする度に歯茎が腫れるようになってしまい、治療しなくてはいけないと思いながら日にちが経ってしまいました。

ブラティスラヴァから車で30分のMosonmagyarovar(ハンガリー)はオーストリアやほかのヨーロッパ圏内からわざわざ歯を直しに来るらしいんです。
ハンガリーの歯科医は優秀で、費用も安いとか。

先週早速行ってきました。
メイン通りには歯医者さんは見つからなかったのですが、人に尋ねてちょっと脇道にはいると、たっくさんの歯科医がありました。
Mosonmagyarovarは小さい街で人口は15000人くらいなのですが、そのうち歯科医が300件もあるんです!!
まったく驚きですよね。
歯医者さんの街といっても過言じゃありません。

というわけで、紹介してもらった歯科医へ行ってみてもらいましたら、レントゲンを撮った結果、歯根がダメになっているそうで、抜歯してブリッジかインプラントという形にするということでした。
抜歯なんて何年もしてなくて恐ろしいのですが、第一小臼歯で小さいし、何年も前に治療した歯で自前の歯は殆ど残っておらず、しかも半分被せた状態にしてあった所が浮いてきていて、抜歯したとしてもそうひどい状態にはならないだろうと思っています。

とりあえず歯茎が腫れているので、すぐに抗生剤を服用し3日後に抜歯となったわけです(泣)。

費用を見積もってもらったら、両方とも1100Euro。154000円ですね。
高~い!!ハンガリーなんだからもっと安いと思っていたのですが。。
後ほどネットで調べてみたら日本では20万以上は掛かるらしい。。

ブリッジは抜歯した両側の歯を削ってしまうので、健康な歯を削らなくてはならず躊躇しています。
かといって、インプラントは骨にねじを埋め込んで歯を形成する外科手術になり、成功しない場合もあるらしく、その後のケアも1年に3,4度しなくてはならないようで、どっちもどっちだなと思います。
かといって入れ歯にするつもりはないし。

抜歯してからすぐは形成できないので、しっかり考えてみようと思います。
とりあえず、今日の抜歯がうまくいきますように。。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Yさん

Author:Yさん
イタリアへ留学して15年。月日の経つのは早いものです。
留学して6年目に腎不全になり、翌年から透析開始。
それから8年待って、ようやく献体腎臓移植をすることができました。
腎不全、透析、移植について、また音楽、イタリアについても書いていきたいと思います。

トスカニーニ歌曲集
CalendArchive
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ村
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。